観光スポット

中山神社・愛新覚羅社

  • 下関・秋吉台・宇部エリア
  • 名所・史跡

ナカヤマジンジャ・アイシンカクラシャ

中山神社・愛新覚羅社

明治維新の先駆者であった青年公卿 中山忠光が祭神です。彼は明治天皇の叔父にあたり、幕末の動乱期に急進派の青年公卿として活躍しましたが、元治元年(1864)12月、20歳の時に凶徒に襲われ、暗殺されました。
境内には彼のお墓とともに、中国清朝最後の皇帝、宜統帝(薄儀)の弟、愛新覚羅薄傑(あいしんかくら ふけつ)、及び彼の妻で忠光のひ孫にあたる浩(ひろ)を祭神とする「愛新覚羅社」が祀られています。
参拝自由。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

中山神社・愛新覚羅社

料金/時間/休業日

【宝物殿見学】
●料金 無料
●時間 10:00~15:00

所在地

〒751-0849
山口県下関市綾羅木本町7丁目10-8
TEL: 083-253-0704

交通アクセス

  1. JR山陰本線綾羅木駅から徒歩で10分

問合せ先

中山神社・愛新覚羅社
〒751-0849
山口県下関市綾羅木本町7丁目10-8
TEL: 083-253-0704

ページ上部へ