観光スポット

白井小介顕彰碑

  • 岩国・柳井・周南エリア
  • 名所・史跡

シライコスケケンショウヒ

白井小介顕彰碑

性豪気、文武にたけて短槍の名人、鉄砲の権威者であり周南の独眼竜とうたわれた維新の志士白井小介。
 江戸に囚監された吉田松陰に金品を差し入れ謹慎を命じられるなど、さまざまなエピソードをもつ小介は、尊攘運動に奔走し数々の武功をたてた後、明治3年平生町田布路木に隠棲し、塾(飯山塾)を開いて子弟の教育に力を注いだ。明治33年従五位に叙せられ、同35年77歳の生涯を終えた。
 隠棲の地にたてられた顕彰碑には、彼の功績が生前交流のあった山県有朋によってまとめられ記されている。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

観る
名所・史跡
買う
お土産
遊ぶ
レジャー・体験
イベント
イベント開催地
宿泊
宿泊施設
温泉
温泉施設
自然
自然
食べる
飲食店

所在地

〒742-1104
山口県熊毛郡平生町大字宇佐木田布路木

交通アクセス

  1. 熊毛ICから車で30分
  2. JR柳井駅からバスで7分

問合せ先

平生町観光協会
〒742-1101
山口県熊毛郡平生町大字平生町210-1
TEL: 0820-56-5050
FAX: 0820-56-5050

ページ上部へ