観光スポット

萩・長門エリア, 伝統芸能・伝統行事エリア内の宿を探す

27件データがあります

表示順:  エリア・市町:

1 / 3 1 2 3 最後 »

住吉神社「お船謡」

住吉神社「お船謡」

萩・長門エリア

7月下旬の吉日に行われる住吉神社の夏大祭の「御祭事始め」に、神社の拝殿で、また、8月3日のご神幸祭に...

  • 人物・文化

湯本南条踊

湯本南条踊

萩・長門エリア

9月10日の赤﨑神社の例祭に楽桟敷で奉納される踊り。当日は午後から湯本の大寧寺、深川赤崎神社の楽桟敷...

  • 人物・文化

俵山女歌舞伎

俵山女歌舞伎

萩・長門エリア

明治後期に、雛勝という旅芸人が湯町に住み着いたのが始まりと言われ、「雛勝芝居」とも呼ばれます。
演...

  • 人物・文化

木間「神代の舞」

木間「神代の舞」

萩・長門エリア

五穀豊穰を祈願する神楽舞。
毎年8月15日に、若宮神社で行われます。

  • 人物・文化

嫁泣き節

嫁泣き節

萩・長門エリア

市内越ケ浜に、若い嫁の水汲みの辛さを歌ったもの。
郷土史家故田中俊資が取材作詞しました。

  • 人物・文化

大内山楽踊り

大内山楽踊り

萩・長門エリア

腰輪をつけ、鶏頭を冠り、鉦タタキの輪の中で二手に分かれて踊ります。
以前は毎年9月8日、日置大内山...

  • 人物・文化

三隅の腰輪踊

三隅の腰輪踊

萩・長門エリア

三隅八幡宮の9月16日の例祭に奉納されるもの。
歌を伴わぬ楽だけの踊りで、四楽が伝えられています。

  • 人物・文化

玉江浦「天狗拍子」

玉江浦「天狗拍子」

萩・長門エリア

玉江浦権現社秋祭に奉納される大漁踊り。
毎年10月下旬に行われます。

  • 人物・文化

舞「男なら」

舞「男なら」

萩・長門エリア

幕末に、長州藩の武士は海防のため下関に総出していたため、萩の老若婦女子が菊ケ浜に台場を築いきました。...

  • 人物・文化

友信神楽舞

友信神楽舞

萩・長門エリア

毎年9月下旬頃開催の勝馬田八幡宮秋季例祭と、10月18日の友信天神社天神祭りで奉納される神楽舞。
...

  • 人物・文化

お供え行列

お供え行列

萩・長門エリア

明木神社の秋祭(11月3日開催)の際に行われます。

  • 人物・文化

赤崎神社楽踊

赤崎神社楽踊

萩・長門エリア

この踊は田植神事に発した田祭踊の一つで,湯本南条踊とともに赤崎神社に奉納したもの。毎年9月10日に行...

  • 人物・文化
1 / 3 1 2 3 最後 »

ページ上部へ