観光スポット

伝統芸能・伝統行事

154件データがあります

表示順:  エリア・市町:

13 / 13 « 最初 ... 9 10 11 12 13

十二の神舞

十二の神舞

山口・防府エリア

日本神話の岩戸開きと、八頭のおろち退治及び四季の神話からなっています。
大体神話が主であるが、後に...

  • 人物・文化

小糠踊

小糠踊

岩国・柳井・周南エリア

江戸時代の町民の盆踊りとして伝えられています。

  • 人物・文化

赤崎社楽踊(鶏闘踊)

赤崎社楽踊(鶏闘踊)

下関・秋吉台・宇部エリア

鶏闘踊ともいわれ、2匹の鶏を中心に、子供が周囲を囲い、鉦を叩いて喧嘩を分けます。
毎年4月14日に...

  • 人物・文化

白鳥音頭

白鳥音頭

下関・秋吉台・宇部エリア

白鳥の湖・ときわ湖の白鳥をうたった白鳥音頭を舞踊化したものです。

  • 人物・文化

大田雨乞さんさ時雨

大田雨乞さんさ時雨

下関・秋吉台・宇部エリア

雨乞い踊。
由来は不詳、400年位前から雨乞や盆踊として踊り伝っています。
毎年8月第1日曜日の...

  • 人物・文化

吉野御能崩し踊り

吉野御能崩し踊り

岩国・柳井・周南エリア

周南市鹿野の金峰地域につたわる雨乞いの踊り。

  • 人物・文化

下の神楽

下の神楽

岩国・柳井・周南エリア

室町時代以後、京都北方で発生し、西進して伝えられた「行波の神舞」と同系で、昭和55年に再興されたまし...

  • 人物・文化

南蛮音頭

南蛮音頭

下関・秋吉台・宇部エリア

石炭採掘のとき使用した南蛮車(石炭捲上機)を押しながら唄った南蛮唄を、現代舞踊化したものです。

  • 人物・文化

惣郷神楽舞

惣郷神楽舞

萩・長門エリア

惣郷御山神社で行われる神楽舞(岩戸)です。

  • 人物・文化

須賀社の厄神舞

須賀社の厄神舞

この厄神舞は、毎年須賀社の秋季例祭日(旧暦10月初めの子(ね)と丑(うし)の日)の初日の夜8時ごろか...

  • 人物・文化
13 / 13 « 最初 ... 9 10 11 12 13

ページ上部へ