やまぐち地ブログ

1 / 212

今年は新しいコースに!『萩城下町マラソン』に参加しませんか?

萩市 | イベント情報 | 2007.08.30 13:00

毛利36万石の居城『萩城跡』、明治維新で活躍する多くの志士が育った『松下村塾』、木戸孝允や高杉晋作が生まれた場所『萩城城下町』。

そんな歴史ある町並みを、背景にさわやかな汗を流すことが出来る「萩城下町マラソン」が今年も開催されます。

20070828011627.jpg 萩城跡をバックに走るランナーの方々。

今年のゲストランナーは、カネボウ陸上競技部でマラソンの日本記録保持者の高岡寿成選手

個人的にも、日本で一番会いたかったランナーで、ちょっと運動不足でおなか周りが出始めているので、高岡選手に会うため参加しようと思っています。

今年で8回目を迎えますが、今年は新コースで例年にも増して城下町を駆け巡るコースになっています。

なお、歴史ある町並みを回るからといって、レースを忘れての散策はどうかご遠慮くださいませ(笑)!

■開催日 平成19年12月9日(日)

■大会へのお問い合わせ

維新の里 萩城下町マラソン大会実行委員会事務局

電話 0838-25-7311

申し込みはインターネットからでも出来ます⇒http://runnet.jp/

※申し込みの期間は、10月31日(水)までです。

 

コメントはまだありません 続きを読む


吉田松陰開塾150年記念展『松門四天王と桂小五郎』≪萩市≫

萩市 | お知らせ | 2007.08.29 10:00

今をさかのぼること150年前の安政4年(1857年)、萩の松本村にわずか8畳の講義室しか持たない私塾が開かれました。

その名は、『松下村塾』

その塾で、松陰の「志」を受けついた塾生たちは、幕末から明治にかけての日本をリードしていきます。

今回の記念展では、「松陰門下の四天王』とうたわれる高杉晋作・久坂玄瑞・吉田稔麿・入江九一と、塾生の兄貴分であった桂小五郎(木戸孝允)の生き様を、彼らの残した資料からたどります。

20070823193745.JPG 高杉晋作が下関挙兵時に身に付けた甲

「それぞれの名前は知っているけど・・・」という方もたくさんいらっしゃることでしょう。

ぜひ、これを機会に幕末維新の変革に命をかけた若き塾生たちの思いに触れてみてはいかがでしょうか?

20070823193731.JPG 吉田稔麿が池田屋事件時に身につけた財布

期間:9月15日(土)~12月16日(日)

お問い合わせ:萩博物館 0838-25-6447

■萩博物館HP⇒http://www.city.hagi.yamaguchi.jp/hagihaku/

1件のコメント 続きを読む


「着物ウィークin萩」ポスター出来ました!!

萩市 | お知らせ | 2007.08.28 10:00

9月22日~30日の間、美しい萩の町並みを美しい姿「着物」で歩いて、楽しんで頂くイベント「着物ウィークin萩」

このイベントポスターがようやく完成しました。

20070823212227.jpg

これから、萩市内はもとより、県内外のご協力いただけるところに掲出させていただきます。

もし、お近くでご覧になられましたら、お忙しいところかもしれませんが、ちょっと見てやっていただけると幸せです。(着物で歩くと楽しい特典なども紹介しています。)

まだまだ、今年で2回目。準備に追われている毎日ですが、来られる皆さんに喜んでいただければと日々がんばっております。ぜひ、9月末は、萩の町へお越しください!

★着物ウィークin萩HPはこちら↓↓↓

http://hagishi.com/flash/070623/index.html

 

着物ウィークin萩について

期間:9月22日(土)~9月30日(日)

場所:御成り道界隈(萩城跡~田町商店街)他、市内各所

問い合わせ:(社)萩市観光協会 0838-25-1750

 

1件のコメント 続きを読む


江戸屋横町に咲く美しい花≪萩市≫

萩市 | 季節のたより | 2007.08.27 19:01

本当に、暑い日が続きますね。

今日は、ちょっとお昼休みに汗をかきかき江戸屋横町方面へ。

「近くのうどん屋さんで食事でも」と、足早に抜けようとしたときに、右上にピンク色の花が。

20070823235848.jpg 右上に見えるでしょ?

いったい何の花なのでしょうか?思わず携帯でパチリ!

花の知識のない私は、何の花かは分かりませんでしたが。暑い日ざしが注ぐこの江戸屋横町のちょっとかわいらしいアクセントに、そして通る人々を和ましてくれる花でした。

20070823235859.jpg 近くから写すとこのような花。

もしご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

1件のコメント 続きを読む


ゆるり汽車の旅~萩-長門編~

萩市 | 担当者のひとりごと | 2007.08.23 08:00

暑い日が続きますが、皆さんこんにちは、萩市です。

さて先週の日曜日、これまで毎日バタバタとすごしていたので、ちょっと息抜きということで、長門~萩の間の山陰本線に乗ってみました。

今日はそのレポートです。

 

久しぶりの汽車だったので、ちょっと緊張気味に車内へ。

周りを見ると、学生やお年寄り、それに一人旅を楽しんでいるようなおじさんなどいろんな方々がいらっしゃいました。

20070820203833.jpg車内の様子。奥には運転手さんが。

ガタン、ゴトン、ガタン、ゴトン。とゆっくり揺られながら萩へ。

日ごろは、車での移動。汽車から眺める景色は、車から見える景色とはぜんぜん別世界で、とても新鮮でした。

20070820203827.jpg のどかな風景(三隅のあたりで)

また、眺める景色は、海や農村の美しい風景ばかり「ホント、心のそこから落ち着くな~。」って感じでした。

20070820203822.jpg 美しい海の風景(三見のあたりで)

と、ゆったりとした気分で過ごしているのもつかの間、萩駅に到着。車内で400円を払い、運転手さんにペコリと御礼をしてから下車。

20070820203806.jpg レトロ感が最高!萩駅のホーム

ホームを降りたら、ひまわりの花がお出迎え。聞くところによると、ここを管理されている方々が植えられたとのこと。

20070820203815.jpg 画像は日曜日のもの。もう見ごろは過ぎてるかも?

もう、気分もリフレッシュ!月曜日からまた気分一新頑張るぞ!と頑張っている今日このごろです。

ゆっくり萩までのと山陰本線の旅。自分をリセットさせたい時、結構おすすめです!

 

 

 

 

 

1件のコメント 続きを読む


萩の大照院でレア体験!~やっぱりまだ夏です~

萩市 | 担当者のひとりごと | 2007.08.16 10:00

暑~い、夏。耳に聞こえてくるセミの声。

結構いやだなと感じることもありますが、とってもはかない命をこの一瞬にぶつけているということも良く知られていますよね。

ちょっと前に、大照院に行き、びっくりの光景の出会いました!

大照院のとある木が、セミの抜け殻だらけなのです!!!

20070813225032.jpg 仲良し?2匹のセミの抜け殻

こんなところで見られるなんて、大照院は、とってもセミたちには過ごしやすいゆっくり出来る環境なのでしょうか?

そんな、抜け殻いっぱいの木を眺めているときに、「あっ!」とレアな光景を目撃!

 

抜け殻から出ているセミの光景を見たのです。(よく見ていらっしゃる方、こんなことですいません・・・)

20070813225041.jpg

まだ色が白く、これから外の世界に飛び出していこうと、体を乾かしていました。

・・・・・

もうその姿を見て、それから数日がたちました。

今どこにいるのでしょうか?

 

これまで、ちょっとうっとおしかったセミの声。ちょっと心地よく聞こえてくる今日この頃です。

1件のコメント 続きを読む


「着物ウィークin萩」公式ページに体験プログラムの内容紹介!

萩市 | お知らせ | 2007.08.15 09:00

9月22日~30日まで、美しい町並みが残るこの「萩」を、日本の美の象徴である「着物」を着てお楽しみいただけるイベント「着物ウィークin萩」

20070711233953.JPG

このイベントの楽しみの一つである和の体験プログラム「和魂10」のページが出来ました!遅くなってごめんなさい…)

★着物ウィーク公式ページ

http://hagishi.com/flash/070623/index.html

「ちょっとしたお抹茶席の作法を習う」お抹茶のいただき方の教室や、萩の椿のアート盆栽を楽しむ教室、さらには和服でワインやお酒を楽しむ会などいろいろ。

20070814183302.jpg20070814183315.jpg 

大人からお子様までお楽しみいただけます。

『和を楽しみながら、和を学ぶ。』

こんな、ちょっと仲間にプチ自慢できる教養を、教育の聖地ともいえる松下村塾のあるこの萩で身につけるのもよいのではないでしょうか?

事前に予約が必要なものもございます。ぜひ「楽しみたい!」と思うものがありましたら、お電話やメールで受け付けいたしますので、お申し込み下さい。

20070711233946.JPG

申し込み先:(社)萩市観光協会 TEL0838-25-1750

観光協会HP⇒ http://hagishi.com/

 

 

1件のコメント 続きを読む


≪萩市・三見≫田舎っていいものですね。~地域資源点検活動にて~

萩市 | 担当者のひとりごと | 2007.08.14 18:30

この前の8月11日、萩市三見で、地元の方々と行政が集まって、萩市の三見地区の地域資源点検活動を行いました。

20070812095340.JPG とっても雰囲気がGOODな駅「飯井(いい)駅」

「地域資源点検活動」といっても、要は「地域の宝探し」をみんなでしたということです。

恥ずかしい話、私もこの三見地区をゆっくり回るのははじめてで、今回は本当に新しい発見ばかりでした。

20070812095416.JPG20070812095427.JPG

見上げるととっても高い橋げたや田んぼの風景、ここには日本の技術、日本の原風景が身近にあります!

今回の成果は、最後にはパンフレットになるそう。

皆様も、ぜひ自分の住む周りをもう一度見回してみて、ちょっと見落としている地域の「お宝」探してみてはいかがでしょうか?

20070812095452.jpg 

最後に食べた地元のお母さん方が作ったお弁当とってもおいしかったです。

2件のコメント 続きを読む


水の都・萩を再発見!「萩八景遊覧船」

萩市 | 季節のたより | 2007.08.13 10:00

暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?そんな暑い夏を涼しくすごせる萩の観光スポットをご紹介します!

ところで、萩の町は川に囲まれた三角州だってご存知でした?

その美しい萩の町を川から眺めていただくということで、平成16年からスタートしている萩八景遊覧船。お蔭様で今は、60000人近くに人にご利用いただいております。

川端に桜が咲く、4月上旬、夏みかんの甘い香りいっぱいの5月、そしてしっとりとした秋もいいですが、この時期の遊覧船も夏の残暑をしのぐには最高です!

ということで、早速、萩八景遊覧船乗り場に行ってみました!

20070801110242.jpg 新しい桟橋がとても気持ちいいです!

この桟橋ですが、8月1日から、桟橋が新しくなりました

身障者の方も乗りやすくなりましたし、乗り場も増え、お待ちいただく時間も少なったようです。暑い中、待ち時間にじっとしているのはつらいですもんね。

で、乗船。

20070801110619.JPG 船内から見た風景(スタート直後の風景)

日ごろ見る景色より、ちょっと下がった目線で見る萩の景色はまた新鮮でした。

風を切る船内は、とっても涼しく、扇風機に乗っているみたいで最高!風景もいいし、もういうことありませんでした。(降りたらまた暑いのかと思うと降りたくありませんでした・・・)

20070801110604.JPG 平安古伝建地区の側を進む

まだまだ暑い日が続きます。「ちょっと残暑をしのぎながら、ちょっと違った萩観光を楽しみたい!」という方、どうぞ萩八景遊覧船をご利用ください。

【問い合わせ】

萩八景遊覧船乗り場 090-7998-6060(番号のお間違えのないようお願いします!)

 

 

 

 

1件のコメント 続きを読む


幽玄の世界に…「萩・万灯会」(迎え火)

萩市 | イベント情報 | 2007.08.12 11:02

石灯篭に灯された火が、幻想的な世界に誘います。

20070812095503.jpg

今年も13日、毛利家の菩提寺である大照院で萩の夏も風物詩「萩・万灯会(まんとうえ)」が開催されます。

今年は、浴衣でお越しの方に、①ろうそくプレゼント、②会場内のお抹茶席500円を300円に割引のサービスを実施。

ぜひ、今年は、浴衣姿で萩・万灯会をお楽しみなってはいかがでしょうか?

20070812095442.JPG 会場内では、琴・尺八の演奏も

日 時:平成19年8月13日(月) 19:30~22:00

【お願い】

○駐車場がございませんので、臨時バス又は公共交通機関をご利用ください。(萩バスセンターから19:19発をはじめに、20:49まで30分おきに大照院行きのバスが出ます。)

○当日は、周りは暗いので、懐中電灯をお持ち下さい

【お問い合わせ】 (社)萩市観光協会 0838-25-1750

 

◆しっとりと万灯会という方は・・・

15日の東光寺での送り火は、万灯会を粋に楽しむ方が来られます。ゆっくりと萩の夜長を楽しまれる方にはこちらもお勧めです。

 

 

2件のコメント 続きを読む


1 / 212

ページ上部へ