やまぐち地ブログ

幽玄の世界に…「萩・万灯会」(迎え火)

萩市 | イベント情報 | 2007.08.12 11:02

石灯篭に灯された火が、幻想的な世界に誘います。

20070812095503.jpg

今年も13日、毛利家の菩提寺である大照院で萩の夏も風物詩「萩・万灯会(まんとうえ)」が開催されます。

今年は、浴衣でお越しの方に、①ろうそくプレゼント、②会場内のお抹茶席500円を300円に割引のサービスを実施。

ぜひ、今年は、浴衣姿で萩・万灯会をお楽しみなってはいかがでしょうか?

20070812095442.JPG 会場内では、琴・尺八の演奏も

日 時:平成19年8月13日(月) 19:30~22:00

【お願い】

○駐車場がございませんので、臨時バス又は公共交通機関をご利用ください。(萩バスセンターから19:19発をはじめに、20:49まで30分おきに大照院行きのバスが出ます。)

○当日は、周りは暗いので、懐中電灯をお持ち下さい

【お問い合わせ】 (社)萩市観光協会 0838-25-1750

 

◆しっとりと万灯会という方は・・・

15日の東光寺での送り火は、万灯会を粋に楽しむ方が来られます。ゆっくりと萩の夜長を楽しまれる方にはこちらもお勧めです。

 

 

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

この記事に対するコメント

  1. 祭男 より:

    感動的ですね。今年は、行かれなく残念です。関係者の皆さんがんばってください。

  2. 広子 より:

    懐中電灯は必須!
    山口では大活躍ですね。
    いちばん有効だと感じたのは、子どもに星座を教えるときでした。
    萩もきれいなお星様がふっている事でしょう。

ページ上部へ