やまぐち地ブログ

江戸時代を感じさせる歴史絵巻を!「萩時代まつり」

萩市 | イベント情報 | 2007.11.09 00:30

すっかり秋らしくなってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今週末は、多くのところでイベントがあると思いますが、萩の秋の一大イベントである「萩時代まつり」をご紹介いたします!ぜひ、お越しいただければと思います!!

萩時代まつりの一番の見どころは、何と言っても、「手廻備の行列」とも言われる、奴姿の奉納行列。

20071025230131.jpg これは、菊屋家住宅の前の様子

歴史は、享保5年(1720年)まで遡り、萩藩5代藩主吉元公が金谷天満宮の社殿を修復したことを契機に始まったもので、市内各所を練り歩き、最後には、その金谷天満宮に入り、藩主から頂いた衣装などを奉納します。

見せ所は多々ありますが、奉納の場面での「草履舞」は必見です!(観覧者多数のため、くれぐれもお気をつけ下さい・・・)

20071025230119.jpg 草履を持ちながら舞を踊ります。

また、行列の中には、町内で選ばれた女の子がお駕籠にのり、行列の中に華やかさを添えています。

紅一点でとてもかわいらしいです。 20071025230047.jpg

また、当日は、奴行列のほかに、岩国藩より鉄砲隊も参上し、お祭りに賑わいを演出。

20071025230036.jpg その銃声は圧巻!

まさに江戸時代へタイムスリップした気分!歴史文化香る萩をどうぞお楽しみ下さい。

 

▼萩時代まつりについて▼

日時:平成19年11月11日(日)【行列】8:00~17:00頃

問合せ先:萩市観光課 0838-25-3139

萩市公式HPはこちらhttp://www.city.hagi.yamaguchi.jp/portal/

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

この記事に対するコメント

  1. ワインバカの独り言 より:

    萩は、パワーがありますね、行くたびに感動します。

ページ上部へ