やまぐち地ブログ

萩・竹灯路物語 文化財ミニライブ出演者決定!!

萩市 | お知らせ | 2008.09.07 21:04

9月26日(金)~28日(日)にかけて萩市で開催される城下町ライトアップイベント 萩・竹灯路物語(はぎ・たけとうろものがたり)。今回で4回目を数えます。

昨年好評だった、文化財施設(旧久保田家住宅)でのミニライブの内容がパワーアップ。今年は毎日出演者が変わります。

9月26日(金) 
Yukino
 和の家に響く和みの声。
 ピアノの弾き語りで心・身・視、全て癒されます。

白澤真史
 維新の地にこだまする迫力の言霊。
 ただただ、圧倒されます。

9月27日(土) 
apricot
 古い家と土塀。
 和の魂とボッサの意外なマッチングに酔いしれる。
      
玉井紀行
 音楽界の「長州ファイブ」。
 彼が奏でるギターの音色がスペインの風のように白壁を吹き抜ける。

9月28日(日)
田上雄太
 「静寂」を奏でるギター。希望と憂いの旋律が古民家を包む。


重村綾二
 今からの山陰を背負って、成長著しい彼。まさに若い世代の台頭!

start 19:00  ~ fin. 21:00

今年のジャンルはJAZZやボサノヴァetc…、城下町からイメージされる「和」とのミスマッチ感を楽しんでいただけますよ。

map cafeという萩市田町商店街で行われるイベントで活躍されている方を中心にイベントに華を添えていただきます。

他にもメインとなる竹灯による城下町のライトアップ

点灯時間 18:00~21:00

木戸孝允旧宅では、アートフラワーの展示を行います。

生花と見まがうような季節の花々をご覧ください。

18:00~21:00

また来場者には嬉しいプレゼントも用意。竹炭&プチ手拭(着物での来場者限定)

※案内所にて配布します。

 

DCの締めくくりは萩・竹灯路物語をお楽しみください♪。

 

1件のコメント 続きを読む


ページ上部へ