やまぐち地ブログ

萩時代まつりのお知らせ《萩市》

萩市 | お知らせ | 2008.10.31 18:38

11月9日(日)に、萩市では「萩時代まつり」というイベントが開催されます。

このまつりのメインは、「平安古備組」と 「古萩町大名行列」による「萩大名行列」であり、江戸時代から続いている萩市古来の奉納行列です。

この奉納行列は、享保5年(1720)に萩藩5代藩主吉元が金谷天満宮の社殿を修復したことを契機に始まり、江戸時代からも注目の行事だったのです!

江戸時代のまち並みが今に残る萩の町に、大名行列が練り歩く、とても人気のあるイベント。

かなり混み合うとは思いますが、11月に萩に来られるなら、ぜひ9日(日)にいらしてください。

20081031170121.jpg 平安古備組大名行列

20081031170327.jpg 草履舞

平安古備組大名行列

「平安古備組」の大名行列は、奴着の者約130名、武士姿の者約10名、 それに御駕籠で構成される行列が「イ~サヨ~シ」の掛け声とともに、 槍や鳥毛の投げ、次々に持ち手を交代しながら沿道を練り歩きます。最近は御駕籠に着物姿の女の子が乗り、華やかさを添えています。平安古備組は 奴着の者が草履を持ちながら御駕籠の前で踊る「草履舞」や 長州一本槍、御駕籠で仕立てた荘重な行列が、沿道の人々の目を引きます。

古萩町大名行列

 「古萩町大名行列」も平安古備組とほぼ同じ構成となっていますが、足の運びや衣装が若干異なっています。 古萩町大名行列は、大きな馬印に導かれた羽織・袴で正装した 「旦那」と呼ばれる男の子が馬に跨る凛々しい姿に注目が集まります。

同時開催イベントとしまして、11月8日(土)・9日(日)に「萩ふるさとまつり」が開催されます。

このイベントは、萩市役所を中心に萩市の特産品などを販売、イベントも盛りだくさんです。萩沖にある見島の「うにめし」も販売してます。

こちらも一緒に楽しんでくださいね♪

 

「萩時代まつり」

と き 平成20年11月9日(日) 8:00~16:00

ところ 萩城城下町~萩田町商店街~萩市役所~金谷天満宮

問い合わせ先 萩市観光課 ℡0838-25-3139

萩時代まつりについて詳しくはこちらから↓

http://www.city.hagi.lg.jp/portal/bunrui/detail.html?lif_id=20043

 

「萩ふるさとまつり」

と き 平成20年11月8日(土)・9日(日) 10:00~16:00

ところ 萩市役所周辺

問い合わせ先 萩市商工課 ℡0838-25-3108

萩ふるさとまつりについて詳しくはこちらから↓

http://www.city.hagi.lg.jp/soshiki/detail.html?lif_id=26497

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ