やまぐち地ブログ

萩の魚市場から~2010年2月18日~

萩市 | 季節のたより | 2010.02.18 08:52

セリの時間の気温は3度。まだまだ寒さは続いているようですが、皆様体調管理はいかがでしょうか?(そういう私は1週間ぐらい風邪が続いておりますが・・・)そんな萩の朝ですが、何のその!という感じで萩のセリは今日も行われていました。

20100218071550.jpg20100218071521.jpg

今日は、見島沖で獲れたアマダイが100箱程度水揚げされていた他、前のブログでご紹介した金太郎や、お鍋で食べると、とっても上品でおいしいホウボウなどたくさんの種類が相変わらず揚がっていました。

20100218071527.jpg 20100218071557.jpg 20100218071537.jpg

左からアマダイ金太郎ホウボウ、萩が誇る朱色トリオ!?

また今の時期が旬の『萩の寒なまこ』や、子持ちのモノは特に美味しい『カレイ』見ることもできました。

20100218071508.jpg 擦りダイコンと酢醤油で食べるとも~最高!

撮影時は背びれピクピク!20100218071544.jpg

また、金太郎同様に、前回ご紹介した「萩の地魚、もったいないプロジェクト」で新商品開発に取り組んでいるバイ貝やクロムツの姿も!!

20100218071501.jpg 20100218071514.jpg

左からバイ貝とクロムツ

今週からは、萩・椿まつりも開催。ぜひ萩にお越しの際は、お食事またはお土産に萩のお魚をどうぞ!

また、良かったら萩で脇役としてがんばっている魚たちも知って頂けると嬉しいです!!

▼萩の地魚名脇役カタログ⇒http://www.axis.or.jp/~seamart/contents/jizakana-mottainai/index.html

1件のコメント 続きを読む


ページ上部へ