やまぐち地ブログ

萩の魚市場から~2010年5月14日~≪萩市≫

萩市 | 季節のたより | 2010.05.14 06:49

長袖のシャツに作業着を来て行ったのですが、セリ中もブルブル・・・。今日の一場ちょっと寒かったです。でもお星さまがたくさん出ていたので、お昼ごろはとても温かくなると思います。さて、市場の状況ですが、一昨日に比べると、5倍ぐらいはあったのではないでしょうか?

20100514061511.jpg

▼一昨日の市場の様子はこちらから→http://www.oidemase.or.jp/jiblog/index.php?itemid=1927

そんな中でも、今日、数を見ることはできたのはイカ。透き通ったケンサキイカ・アオリイカ・甲イカなどたくさん。それに月日貝・アワビ・サザエの萩の貝類トリオも多く見ることができました。(これにバイ貝が加わるとゴールデンカルテット?)

20100514061600.jpg 鮮度抜群!

20100514061355.jpg 20100514061403.jpg 20100514061415.jpg 月日貝、アワビ、サザエ・・・

さらに、活魚槽には、いろんな種類のフグも。トラフグから、ゴマフグ、ヒガンフグ、クサフグ、ショウサンフグまで。ちなみに、こちらのトラフグ、2.2キロの目方です。

20100514061425.jpg 20100514061446.jpg

(左画像)トラフグ  (右画像)ゴマフグ、ヒガンフグ、クサフグ、ショウサンフグ


ということで、今日の話題はこちら!「モトロゲアカエビ」です。

20100514061535.jpg

まさに日本海のルビー!!

萩では、「赤エビ」とか「甘エビ」と呼ばれる朱色の美しい15cm位のエビで、かご網漁などで獲られます。漁自体はあまり多くないので、都市部に流通することは少ないのですが、味のバランスは同じようなエビの中でも、一番良いとの評価も。価格も1尾100円以上とちょっと高額ですが、食べる価値ありです!!

お薦めの食べ方は、そのままチュルっと食べるのはもちろん最高ですが、お寿司のネタとして。見た目も美しく、このエビの甘みが生きてきます。

20100514061346.jpg 最高級の味わい

また、唐揚げなども良いですし、頭の部分も捨てずに味噌汁のネタにすると濃いエキスも出てこれまた格別の味です!

20100514061337.jpg も~たまりません!

日本海のルビー」のキャッチフレーズで売り出し中!萩でご覧になった時はぜひお買い求めを!

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ