やまぐち地ブログ

田万川温泉《萩市〜田万川地域〜》

萩市 | お知らせ | 2010.11.05 23:45

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!!

お久しぶりです♪
恥ずかしながら戻って参りました。
東京から。
紀ノ国屋の萩フェア、大盛況のうちにおわりましたっっっ
来てくださったみなさま、ホントーにありがとうございました♪
さすが高品質の商品が並ぶ、紀ノ国屋ということだけあって、全商品ちょっぴり高め。
(ほんとにチョットか??)
野菜やお肉などが萩の平均価格と比べたら2倍近い値段でした。
これ、マジですよ(苦笑)
いったい誰が買うんだろう…という値段のものでも平気で売れていってました。
一番衝撃をウケたのは、2個で1000円の卵。
その商品の素晴らしさは分かるけど、さすがに、冗談キツいわ(笑)と、正直、心の中で思っていたのですが、目の前の毛皮をきたマダムがボンボン買い物カゴに入れていくんです。。。
本当に目がテンになっちゃいました(笑)
何に使うんやろーね…あの卵。
僕は2日間しか販売員をしなかったのですが、国立店では忠小兵衛さんの「ゆず巻き」、井上商店さんの「茎わかめ」がソッコーでなくなっちゃいました。
僕が着いた時点で多くの品物が品切れになっていたのがちょっと残念♪♪でも日頃から良い商品をたくさんご覧になっていらっしゃるお客様から評価されているんだなーと思うととってもうれしかったです♪♪
また次回も行ってみたいなぁっっっ
という事で今日はしばらくしーまーとにいなかったので事務仕事が山積みちゃん。
っちゅーことで、ちょと短めの記事になっちゃいますがメンゴなさいい!
今日は道の駅「ゆとりパーク田万川」に行ってまいりました♪
ここでは店長の上村さんにお話を伺いました。
が!!!
「道の駅は次回にして今日は温泉にせー!」
との一声で急遽田万川温泉に変更っっっ
田万川温泉は島根県との県境にある名湯。
塩泉で有名で、その塩辛さは山口一だと言われています。
お湯をなめるとそこまで塩辛くはないのですが数値で言うととんでもない塩分濃度を示すそうで山口の塩分調査団が毎回サンプルの為に採取にくるそうです。
これが田万川温泉っ
いっい湯だな〜♪
と、今回はこの温泉自体ではなくコレッ!!!
これなんだと思います??
ホレッ
ホレホレッ
わかった???
実はこれ、は温泉を掘ってるんどぇす!!
すごっごいデカイっっっ
費用はなんと8500万円なり〜〜〜
なんで既に温泉があるのにまた温泉を掘っているのかというと、いまの田万川温泉の温泉採取量は一分間に15リットルなんですって。
え?少ないの??
と思ったでしょ?
聞きましたよ、僕も。
一分間に100リットルが普通なんですって(驚)
そりゃ少ないわっっ
24時間ず〜っと掘りっぱなしの時もあるそうです。
今日は作業はお休みだったので現場をみる事ができなかったのが残念ちゃん。
温泉入っていけ〜とお誘い頂いたのですが、さすがに仕事ちゅ〜だったのでお断りしました♪
今度はきちんと入りにきますね〜っっ

3件のコメント 続きを読む


ページ上部へ