やまぐち地ブログ

1 / 3123

グルメ&ダイニングスタイルショーまであと1日《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.31 23:47

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!

グルメショー前日です。

本当はものすごーく色々書きたいんですが、準備やら打合せやらで時間がまったく取れないのでざっくりかきます。。。

雪で宇部まで行くのに死ぬ思いをしたー、とかホントに色々あったんですけど(泣)

ごめんね。

ということで無事に宇部についた僕と上司S氏。

飛行機からは絶景が。

空気が澄んでいるので富士山がまるみえ。

ANAの飛行機の中で雑誌「翼の王国」を読んでいると、

どーん

お~

萩が載ってるや~ん♪

タイミング良すぎやろ~、と上司S氏と談笑。

1時間30分くらいで東京に到着。

そのままビックサイトへ直行。

ブース前到着。

上司S氏「で、どんなイメージでブース作るんか?」

僕「こんな感じで。」

パネルの色とか換えると莫大な費用がかかってしまうので、布で覆う作戦で。

費用は10分の1以下です。

作業をほとんど上司S氏に任せて写真をとりまくる僕。

大体出来て来ました。

9割方完成した所で会場を後に。

ホテルに戻って一休みした所で六本木へ。

以前ブログで紹介した、萩の食材を使ってくれている「土龍(もぐら)」へ。

萩出身の大大大大大先輩達と一献交わし楽しい宴♪

という感じで今日は終わり。

明日はいよいよ本番。

頑張るぞ!

それではまた明日♪

1件のコメント 続きを読む


グルメ&ダイニングスタイルショーまであと2日《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.30 09:34

みなさんこんにちは!昨日しーまーとで観光案内をしていると「あの〜椋木さんですか?」と一人の女性に声をかけられドキドキしてしまった「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!!
あの、どちらさんでしたっけ???
といつもの様に頭が「???」でいっぱいになっていると、
「ブログ見て来ました〜♪」
というお返事が。
これまで30人弱の方がこのパターンで会いに来て下さいました。
本当に本当にありがとうございます(泣)
いったいどんだけの人が見とるんやろぉ。。。
と、
こういう事があると毎回気が引き締まります。
そしてすぐ忘れて怠けます。
そして変な記事かいて上司S氏に怒られて凹んで胃が痛くなってガスター10飲みます。
あれ凄く効くんですよ。
即効性抜群。。。
という話はおいといて、
この方はとある所で受付をしているらしく、

「仕事の関係で、萩の観光系のブログを見ていたら椋木さんのブログに辿りつき普通に読んでいたらツボに入ってしまって(笑)仕事中なので笑う事もできなかったのですが、我慢できず肩だけすごい揺れてしまって。大変でした(泣)」

「僕そんな大爆笑する程のもん書きましたっけ(汗)」

「あの萩城下町マラソンのちょるるのやつですよ!!」

「あー!あれかぁ!」

この方が笑ってくれた記事はコレです。

萩城下町マラソン《萩市》

よかったら笑ってね。
よくよく話を聞くと、この方バスケ部先輩のお姉さんでした(笑)
萩って狭いねぇ。
という事で、いよいよ明日はグルメ&ダイニングスタイルショーに向けてTOKYOへ旅立ちます。

そんな、ちょっと気分も高ぶる中、「今日も車で取材を」と、さっき社用車の車に乗ろうとしたら、
アレ?アレアレ?
カギを回してもいっこうにエンジンがかかりません。
なして??
何回やっても何回やってもうんともすんとも言わん。。。
しーまーとの先輩Mに電話をして、来てもらうと、
「あれ?ホントにかからんなぁ。。。。あ!これや!」
見てみるとライトのスイッチが入ったまんま。。。
「大久さんっすね(笑)」
原因も犯人もわかった所で復旧作業開始!
といっても僕は一切そーゆーのが出来ないので、必殺技「側でいかにも手伝うフリして実は何もしない術」を使う事に。

まずはバッテリーをむき出しにします。

赤いコードと黒いコードをバッテリーが上がってしまた車の方から接続。

完了
「椋木くん、そっちの車のアクセルふかして!」
「はい!」
ウィーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!
ブロロン、ブロロロンッ!

ブロロロロロロロオォォォ!!!!!
おー!!!蘇った!!!!

こーゆー事ができる男って頼もしいですね♪

これで準備万端。

あとは本番を迎えるのみ。。。。。

あ、この前撮った萩地魚串の写真のリーフレット出来上がりました♪

これをTOKYOで配りまくって、試食もいろ〜んな人に食べてもらって萩を猛アピールしてくるので期待しててね♪

もちろん萩だけじゃなく山口県のアピールもしてきますねん♪

それではまた明日っ!!!

1件のコメント 続きを読む


生きている甘鯛《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.29 15:45

みなさんこんにちは!
昨日、
「今、人生の大きな岐路にたっとるから相談にのれ!」
と無理矢理女友達を飲みに連れて行き真剣な話をしていたら突然、
「あんた、少女時代って知っとる?うち大好きなんやけど〜♪」
と話をふられ、
「俺なんか毎日一曲永遠リピートのヘビロテで聞いとるわ!」
とゆー流れになり、
ほとんど少女時代の話で終わってしまった「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です(泣)

足長いし、スタイルえーし、もう完璧ですね。
最近は女の子のファンが急増しとるらしいです。
僕「何がえーかって、オトナってゆーのが一番でかいんちゃ!」
女「そうなんちゃー!!わかるわぁ。」
と自分のPCを見ながらガールズトークしていた時に気付いたのですが、エヴァの壁紙に少女時代の動画。。。
これって完全にオタクやん。。。
ふと我に返り、そっとPCを閉じたという話はおいといて、今日は魚好きにはと〜〜〜〜っても貴重な写真を御見せしましょう。
はいドン。

え?何コレ?
鯛じゃないの?
って思った人!!!!
甘い!甘すぎる!!!!
これは、
そう!
甘鯛なんです!!!
だから何?
って思った人!
甘イ!甘スギル!!
甘鯛ってゆーお魚は、普通上がって来た時には既に死んでしまってるんです!!!
通常甘鯛は水深80メートル位の所に生息してるので、急に浅い所に引き上げられたら浮き袋が膨張して破裂しちゃうんですって。
さっき駅長が言ってました。
その駅長も「これは珍しいでぇ〜。」と言ってくれたので、コレはホントに貴重なのです。
えっへん。
これは先日、萩の新鮮なお魚料理をだしてくれる「十八番」という居酒屋に飲みに行った時に(呑んでばっかりやな)「おい、椋木。すげーもん見しちゃる。」と同い年の板さんに巨大水槽に連れていかれ見せてもらったのです。
うおーーーーー!!!!すげーーーー!!!
と、魚の事を殆どしらない僕でさえビツクリギョウテン。
萩でも生きた甘鯛見た事ないって人、めちゃめちゃ多いんですよ♪
上司S氏も見た事がないって♪
よかったね。みんな。
このブログ見とって初めて得したね。
日本屈指の漁獲量を誇る萩の甘鯛。
その甘鯛を全国展開するプロジェクトが「萩のあまだい日本一プロジェクト」
見てみてね♪
それではまた明日〜♪

コメントはまだありません 続きを読む


地域づくり連携サミット《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.28 23:08

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!
一昨日の26日、地域づくり連携サミット•交流会が開催されました♪♪♪
スケジュールはこんな感じ。
13:40~14:50
弟1部 基調講演:食環境ジャーナリスト 金丸弘美
15:00~16:55
第2部 リレートークセッション 中山間地事例(4名)
・(有)ひよこカンパニー 小原利一郎
・(有)桜江町桑茶生産組合 古野房子
・NPO法人吉備野工房みち 加藤せい子
・萩市役所(ふるさと萩食品共同組合出向)椙本学
・モデレーター:道の駅萩しーまーと 中澤さかな
16:55~17:05
内閣官房からのお知らせ
18:30~20:30
交流会「地域ビジネスリーダー」を囲む会
見た?
・萩市役所(ふるさと萩食品共同組合出向)椙本学
・モデレーター:道の駅萩しーまーと 中澤さかな
しーまーとから二人も出席しておるのです♪
時間は13時。
いよいよスタート!!!
。。。。。。。。。。。。
聞きたかったなぁ(泣)
みなさんのお話。。。
あたくすは一人、グルメショーとこの後の交流会の準備で大忙し。
上司S氏は萩についてとってもアツく語ったらしいです。。。
金太郎のかぶり物をかぶって注目度もハンパ無かった、という噂も聞きました。
はぁぁぁぁ、ホントに聞きたかった。
数時間後、一人寂しくコツコツと準備をしているとゾロゾロとスーツをきた大人の方達がやってきました。
あ、場所は萩グランドホテルです。
萩のど真ん中にあるでっかいホテル。 
そこが「地域ビジネスリーダー」を囲む会の会場になっているのです。
会場には鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県の中国五県の市町から地域活性化に励む様々な方達がいらっしゃいました。
お食事は萩特産のフルコースメニュー♪♪♪



みなさんお好きな料理を楽しんでるご様子。
個人的には刺身がいっちゃん旨かった♪
会場の周りには出席された市町の特産品や観光パンフレットの数々。
で、しーまーとはこれ。
この準備のためにしーまーとと萩グランドホテルを何往復したことか(泣)
交流会の間は、各県が数分間のアピールタイム♪
最後は各県の繁栄を祈って全員で万歳三唱。
そして、最後の最後は宴会(笑)
僕は連日の飲み過ぎがたたりウーロン茶しか飲めず途中リタイア。
駅長「若っかいのになっっっっさけないな〜!俺なんかもうベロベロやでぇ(笑)」
と言われながら代行で帰りました。
今度は聞く立場じゃなく話す立場で出席したいなぁ、と思ったり思わなかったり。
中国地方ってアツい人が多いんだ、と実感できたいい一日でした♪
それではまた明日♪

コメントはまだありません 続きを読む


自然派レストラン・UIターン者のご活躍!≪萩市≫

萩市 | お知らせ | 2011.01.27 17:08

20101229084006.jpg 20101222124337.jpg
20101222124859.png
20101222125000.png
 
20101229084057.jpg
20101229084136.jpg
20101229084217.jpg 20101229084254.jpg

← 「やまぐち地ブログ」をつぶやいて宣伝してね!

みなさんこんにちは!
ふるさと萩食品協同組合の大久です。

20110127140406.jpg
【お店の中は南国ロフト風(?)の趣!】

さて、本日は田町商店街のど真ん中にある
自然派カフェ&バー「ラ・セイバ」さんに行ってきました!

以前ある調べもののため、萩市のHPを見ておりまして、
UIターン者」のご紹介の記事で拝見!
「ぜひ取材に行きたいなぁ!」と思っていたのです! 
※その萩市HPはコチラ

20110127140521.jpg
【 こんな感じで細やかな所まで気が配られた、オシャレな店内】

千葉の市川市から奥様の故郷である「萩市」に移住され
今は田町商店街で自然派レストランを経営されてる
ご主人様に色々お話聞きたかったのですが、
おもいっきり「昼のランチタイム」の稼ぎ時に訪問したワタクシ、、、

20110127140714.jpg
メインの素材には萩産にこだわった感じで
むつみ豚の厚切りロースステーキ!
むつみ豚のベーコンのカルボナーラ!
地ダコのアラビアータ!
秋川牧園の平飼い鶏モモ肉のガーリック・ロースト!など
キーボードをタイプするだけで
ヨダレがでて来そうなおいしそうなメニュー!

今日いただいたのは、野菜がたっぷりいただけるランチセット!

20110127140817.jpg
【 まずキレイに盛り付けられた厳選野菜 】

20110127140900.jpg
【月に2回は自然農法の野菜が振舞われます!】

20110127141100.jpg
【 ジャガイモをスライスしたものを薄く重ねた!なんとかっていう料理!】

20110127141314.jpg
【 赤ダイコンのビネガーソース!】

メインはいくつか選べて迷ったのですが、
萩しーまーとから来てるからには、
萩産天然真鯛のポワレ」を頂きました!

20110127141657.jpg
【 盛り付けもオシャレですね! 焼かれたお魚のいい匂い!】

20110127141917.jpg 

皮のすぐ下にある魚の脂に旨みがたっぷりなのです!
ナイフを入れると、じんわぁ~~~と旨みの脂が!

 20110127142101.jpg
【外の皮の部分はこんがり!ってパンか!こちらも酸味の利いたソース!】

20110127142343.jpg
写真じゃちょっとわかりませんが、
身がし~~~っつとり! 家でつくる焼き魚と違って
パサパサ感ゼロ!です!
程よく皮目を焦がさないと香りとウマミがでませんが、
かと言って火を通しすぎない絶妙な焼き加減でした!

ここでも、メイン食材以外の野菜も美味しい!
20110127142755.jpg
【 ネギなのに自然な甘みたっぷりでビネガー系のソースとよく合います!】

本当はUIターン者に関していろいろ「」の声を
聞かせて頂きたかったのですが、他のお客様もいらっしゃい
ましたので、またの機会に!

20110127143505.jpg
【本日の締めは自然農法の野菜のみ!で作られたスープ!】

いつも自分ばかり美味しいものを食べ歩いているだけなので!
萩しーまーとの皆様にお土産!です
コチラ!
20110127143811.jpg

「豚まん」専門店(?)あみやさん!です!
スゴイちなみな情報ですが、僕が一中の頃、
「アミヤ」さんってすごい可愛い子がいました!
お店のお母さんに、お嬢さんいませんでしたか?
っと聞いたところ、「おるよ! 一中やった!」との事!

おぉ~~~~!もしかするっと~~~!

お持ち帰りも10個からです!
20110127164508.jpg
【10個からってのは、男やもめには多すぎです!】

20110127164707.jpg
【 小龍包とは違いますので、肉汁ジュワーじゃなかったですが!旨い!】

大きさは小ぶりなので、ちょっと人が集まる時とか
いいかもしれません!場所は岩川旗店向かいで!

それでは、また来週!大久でした!

本日の余談ですが、、、
20110127165005.jpg

パネラーとして出席している上司S氏
「萩の金太郎」のカブリ物には賛否が分かれますが、、、
木は森に隠せみたいな感じでしょうか!

20110127170747.png

道の駅萩しーまーとに岡山から研修生がいらしてます。そのオカゲデ朝の館内清掃作業が免除! さっそくオレンジページの件で取材に行ってきます! アンクルウェイト両足合計3kg付けて ( *‘∀‘ )ノ
posted at 08:04:11

萩市観光協会様のブログに着物ウィークのスライドショーがUPされています! http://bit.ly/ecsqQ0 去年手伝わせてもらって、いいイベントなのでもっと全国にPR!実はYouTubeでも見れるんですよ! 「萩」 「着物」で検索してください!
posted at 10:16:30

雑誌「オレンジページ」には、地方食を美味しく紹介する「日本縦断 おうちごはん応援隊!」のコーナーがあるそうで! 萩市を取り上げてもらえるように企画を考える事になりました、っが、応募を受け付けているわけじゃないのでチョット頭ヒネッテ頑張ります!(・∀・)
posted at 10:51:41

@ihana04 いえいえ「様」「様」ですよ、いつもお世話にダッコですョ!んで、Wifiであれやりますんで、例のソレお願いします!(^・x・^)
posted at 12:05:43

今日は少し暖かいんで、ハピネス福栄にバイクで取材に! 福栄は激寒だったりして!
posted at 12:19:09

この荷物! 「昆明」から届いてます!中国雲南省の首都昆明市です! 物は何かといいますと!あのロイクラトン用のコムローイ!天気が良い日に燃焼実験します! http://bit.ly/hi3fvq 待ってろ菊が浜! http://twitpic.com/3rxhbb
posted at 15:08:45

RT @kanpeitter: いよいよゴールです 、アーメーマー。
posted at 18:10:03

香川\(^o^)/(=´∀`)人(´∀`=)
posted at 22:54:15

 

【ツイッターもやってます!】 

20110114210432.jpg 20110114210517.jpg 20110114210556.PNG
20110114210740.png

コメントはまだありません 続きを読む


真フグの季節がやってきました!≪萩市≫

萩市 | お知らせ | 2011.01.26 13:24

20101229084006.jpg 20101222124337.jpg
20101222124859.png
20101222125000.png
 
20101229084057.jpg
20101229084136.jpg
20101229084217.jpg 20101229084254.jpg

サッカーアジアカップをみなさん見ましたか!の

ふるさと萩食品協同組合の大久です。

まだまだ寒い日が続いていますが、
季節はしっかり春に向かってます!
20110126125906.jpg
【 笠山の椿はもう開花したのでしょうか?】

萩沖産の天然ふぐ、別名”ふくの女王”
萩の真ふぐの季節がやってきました!
20110126130355.jpg

3月13日に第5回萩の真ふぐまつりが開催されます!

20110126130514.jpg
萩しーまーとは「真フグ」関連商品で盛り上がってます!

20110126130614.jpg
【真フグの握り寿司、6カンで680円!お安い!】

20110126130737.jpg
【 たたきも1皿700円!】

20110126130923.jpg
【 お刺身なんて500円ですよ!】

20110126131025.jpg
【 みがき(有毒部分を取り除いたもの)もありますよ!】

20110126131146.jpg
【 維新亭さんには新メニューも登場!】

 20110126131329.jpg
【水槽には活きた真ふぐが!もちろん有資格者がおサバキしてくれます!】

春に向けては、真フグも美味しい
萩においでませ!

 

大久でした、また明日!

今日は第3回地域づくり連携サミットも開催で
大忙しなのです!

 

 20110126132015.png

むか~~し、家電量販店が台頭するまでは、町の電気屋さんって感じで「ナショナルのお店」って萩にもいっぱいあったはず!なのに、、、 田町商店街にあるかも!という情報を元に取材に行ってきます! for オレンジページ企画
posted at
09:58:44

3月13日に道の駅萩しーまーとで「萩の真ふぐ祭り」が開催されます! そのチラシでガラス一面を丁寧にデコレーション! ご苦労様です! ♪みんな知ってるよ、ガンバテル君の事~♪真ふぐビラ文字も希望ッス! http://twitpic.com/3sign9
posted at 10:04:23

教えていただいた情報どおり、田町商店街にパナソニックのお店発見! ご協力いただくためにチョット考えめぐらします!田町商店街の振興策も! http://twitpic.com/3sj7sg
posted at 11:25:26

萩市スウィーツ対決 http://bit.ly/eiv9hv の次は飲茶対決のはずだったんですが、萩市には中華料理屋さんが数軒しかなく、、、そこで、萩の宿泊施設の巨頭!による、バイキング料理対決でもしようかと、、、まずは萩グランドホテルにプレで視察します!
posted at 11:35:38

萩グランドホテルのバイキング料理が「っぱネェ!」事に! 表向き料金は1365円ですが、会計にて教えていただける!魔法のキーワードで、なんと〇〇〇〇円に!料理の内容は「マゴウ事なきホテルのレストラン水準」!よくある業務用食材を揚げたダケみたいな料理は一品もありません!スゴー!
posted at 12:32:48

ロイクラトンを菊ヶ浜で計画!ちゃくちゃくと進んでます!燃焼実験PartⅠ 火をつけて! http://twitpic.com/3sm1pa
posted at 16:07:04

ロイクラトンを菊ヶ浜で計画! http://bit.ly/hi3fvq ちゃくちゃくと進んでます!燃焼実験PartⅠ 飛んでった~~~~! もちろん途中でつかまえたョ! http://twitpic.com/3sm1xi 
posted at 16:09:17

RT @hagi_brand_oran: @hagi_brand_gree  下にかごつけて乗っかって飛んでゆきたいな・・・^O^
posted at 17:12:57

@setukiaji 防燃紙で作られ火災の危険性を十分考慮されたコムローイ(熱気球?)を使ってますのでモーマンタイです!こげてても燃えません! http://twitpic.com/3smlxm
posted at 17:14:54

@hagi_brand_oran そのメルヘンな感性!超~~イイデス!もう一人の美女に見習ってほしいです!
posted at 17:19:23

あの計画の第一弾!「地農家レストラン・クラスター計画」のヒントを探すついでに明日「萩往還道」制覇してきます!ってスゲー雪積もってたり、っていうか積もってるよね!

posted at 21:00:30

 

20110126132217.png 

ふるさとやまぐち農林水産業新規就業ガイダンス http://bit.ly/g5uncE に参加してきました! 再来年度よりUIターンで新規就農すると年間100万円を5年間補助!が政府で検討中! 萩市はコレで全力挙げて人を集めますから!っと勝手に宣言!
posted at 21:18:26

萩市は新規就・農・林・水・畜に力を入れているらしく、県漁連越ヶ浜支店の方にお話聞けました!UIターンの補助が水産でもOKなら越ヶ浜支店でも取り組みたいと意気投合! ワタクシの上司S氏の事をMくんと呼んでよく知ってるっておっしゃってました!S氏コレやりましょうよ!
posted at 21:25:33

バイ貝船員1名募集中!実はハローワークの求人に未掲載!年300万円保証は萩では好条件!ハローワークは厚労省、水産は農林水産省だから載せられないの?と思いましたが、 http://bit.ly/i9Pyag 載せられるようです!漁連の方に教えてあげてください!上司S氏!
posted at 21:32:36

田舎に戻って農家やる人って「退職して故郷でのんびり農業」な感じの概念変えます!①アンティークピアノの修復しながら農業!とか ②劇団主宰してた人が農業しながら廃校使って合宿張って後進を育てる!とか③韓国からバイク輸入してカスタムして売る!とかマルチバイタルな人!集めます!マジで!
posted at 21:47:08

ふるさとやまぐち農林水産業新規就業ガイダンスで、集落農営法人なる存在を初めて知りました! 萩市でも昨今急速に設立が増えているらしく、しかも求人にも積極的との事!萩市での集落農営法人のリスト入手して全部の法人に会いに行って来ます!
posted at 21:50:46

1件のコメント 続きを読む


大山町農協視察〜木の花ガルデン〜《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.25 17:26

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!
今日は大分県日田市大山町の「木の花ガルデン」に行って来ました。
「木の花ガルデン」、聞き覚えある人はよ〜くこのブログを読んでくれている証拠ですね♪
ここは以前九州に視察旅行に行った時に来てるんです。
着いた瞬間トラックのタイヤが爆発したときの記事です。
この時はオフィシャルでは無かったので本当に立ち寄っただけ。
でも今回はちゃ〜んとアポをとって来ているので、色んなお話が聞けるという事で質問を用意しまくりまくりすてぃーしました。
今回お話をしてくれたのは「木の花ガルデン」立ち上げ当初から経営に携わってきた方。
(名刺交換するの忘れて名前がわからん。。。大失敗した。)
ここは完全にJAが経営しているのですが、もう意識が違いすぎるんです。。。
萩の農協さんもすんごい頑張ってるんですが、大山農協は頑張る方向がちょっと違ってるんです。
通常の農協は、栽培の仕方を農家の方に教えるのが普通なんです。
でもこの方が部下に口を酸っぱくして毎日毎日言っているのが、
「作り方の指導はやめて売る為にはどうするか、何を作れば売れるかをを教えろ」
「ただただ作る事から始めさせるんじゃなく、売れる物を作るという考え方を農家に徹底して教えろ」だそうです。
巷では「農協は金融と化している」と揶揄されている昨今、こんな農協があったのか!?と目ん玉飛び出ました。。。
なんてビジネスライク。
大山農協かっこいー。
木の花ガルデンは直売所が全部で7店舗あります。
一番売り上げが高いのはここの本店だそうで、
野菜だけで2億4000万円、レストランで1億7000万円を売り上げています。
「売上げ40億とかウチとは比べもんにならんくらいの直売所もあるけど、そっちは単価の高い米や果樹で数字が跳ね上がってるんです。
うちは本当に野菜だけで勝負しているんです。」
凄いな。
順風満帆に見えますが、平成2年オープン時は直販所という概念がなく反対意見が殆どだったんだそうです。
「本当に買いにくるのか??」という声が上がるなか、それでも協力してくれた農家は最初57人。
それが今や3480人。
野菜の価格は最低価格だけ設定しており、後は全部農家に任せているんだそうです。
「農家も頭使え」というスタンス。
おもしろい事に、売れる農家は自然に決まってくるらしく、売れない農家はいつまで経っても売れないんですって。
大山町の農家は年収1000万を超えてる所が何件かある、と本で見たのでその事を聞いてみました。
「普通にいますよ。うちの直売所に出荷しているだけで1000万以上売ってる農家さんもいますし。」
「(ホントだったんだ。。。)」
と心の中でショックを受けていると、
「簡単ですよ。だってウチの直売所だけで7店舗あるんですから一日3万売れば1000万なんかスグですよ。」
いやいや、全然簡単じゃない(苦笑)
100円の野菜を毎日300個売るのも作るのも全然簡単じゃない。。。
でもやってる農家があるって事なんですよね。。。
昔は生産量を増やせば収入が増える、というのが農業だったんだですが今は全く逆。
生産量増やすとどんどんマイナスになっていくんですって。
そうさせない為に農協が頭使って農家と協同せんとイケンって言ってました。
できるだけ農家には作る事だけに専念させてあげたいんですって。。。
以下一問一答。
Q.宣伝は何使ってる?
A.宣伝費一切なし。設立当初からやった事がない。
Q.売れ残る事はあるのか?
A.ある、というか売れ残らなければ絶対にダメ。客が選んで買ってるという証拠だから。
Q.売れ残りの野菜はどう利用してるんですか?
A.農家が回収にこなければ農協で処分。レストランで使う事もあります。もちろん買い取りです。
Q.県外来場者の割合は?
A.7割の車が福岡ナンバー。30分車走らせれば福岡、熊本着いちゃいますから。
Q.なんでレストラン始めたんですか?
A.食材の食べ方の提案をしたかった。どう調理したら美味しくたべれるのかを教えたかったんです。だからうちのレストランバイキング、難しい料理一切出してません。
Q.TPPどう考えていますか?
A.とても書けません(笑)でも一同納得のご意見でした!
まぁ書けるのはこの位ですかねぇ。
本当に色々と質問したのですが「え!?そんな事まで教えてえーの???」とこっちが心配してしまうくらい教えてくれました。
心がひろ〜い大山農協。
一発でファンになっちゃいました♪
萩のJAはどうかな〜?と思いホームページを見てみるとこんなものが。
(何故かリンクはれなくなってしまったのでこれでみてね♪http://www.abrand.jp/jaagri/ryoma-okome/ryoma-okome.htm)
なんで萩が坂本龍馬?
と思い調べるとこんなことが。
以下抜粋。
———————————
龍馬は、倒幕のためには薩摩藩と長州藩が同盟を結ぶ事が何よりの早道だと考え、当時敵対していた両藩が同盟を結ぶよう尽力しました。
龍馬は、幕府に対抗するため「武器が欲しい」長州藩と、当時兵糧米が不足し「米が欲しい」薩摩藩との互いの思惑を満たし、薩長同盟を成立させ、近代国家への幕が開けたのです。
この時、薩摩から長州へ鉄砲7300挺、長州から薩摩へ送られた米が1000俵とも3000俵とも言われ、その仲立ち、運搬を担当したのが坂本龍馬が長崎で設立した貿易会社「亀山社中」でした。
———————————
へぇ〜〜〜〜〜。
こんど調べてみよう。
といった所でまた二日後。
それではまたね♪

コメントはまだありません 続きを読む


安心院で「農家民泊」《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.24 23:54

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!!
赤嶺農場を後にした僕たち一行は宿泊先の安心院(あじむ)へ向かいました。
宿泊は最近よく聞く「農村民泊」なるもの。
これはグリーンツーリズムの本場・ヨーロッパを目標とし始まったもので、
日本では安心院がその発祥の地と言われています。
一般農家の家庭にホームステイの様な形で宿泊をさせてもらい、地域の文化に触れ、人々との交流を楽しみ、自然と共生することの大切さを学ぶことができ、農村との交流をテーマにした滞在型ツアーで今最も注目されている新しい形の観光ツーリズムです。
実は僕のこの視察への参加は急遽決まったもので「民泊」なんてものは全く知らず普通にどこかのホテルに泊まるものだと思っていました。
「今日どこ泊まるんですか?」
山田さん「今日は民泊ですよ。」
「民泊?なんすか、それ。」
山田さん「農家の方の家に泊めてもらうんです。」
「え!?ひとんち泊まるんすか!??」
「うん。」
え〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
何か気ぃ使いそうでやだなぁ〜、と思ったのですが結論からゆーとめちゃくちゃ楽しかったです(笑)
ホレ
僕たちがお世話になったのは【松木ファーム ドン・百姓亭】の松木さんご夫婦。
今回は宿泊だけですが、通常は農業体験などがツアーに盛り込まれているそうです。
安心院の「民泊」はNPO法人の安心院町グリーンツーリズム研究会が主催しており、
“1回泊まれば遠い親戚、10回泊まれば本当の親戚”をキャッチフレーズに今まで数多くの宿泊者を受け入れて来ました。
全国からの注目度も高く、色んな自治体の視察のお申し込みが殺到しているようです。
しかし、松木さん曰く本来のターゲットは「子供連れの家族」なのですが、今は修学旅行での研修宿泊が殆どだそうです。
決してダメなワケではないですが、立ち上げ当初の目的である本当の「親戚付き合い」にはどうしてもなりにくく、
リピーターになったもらうにはちと難しい、というのが現状なようです。
えー、こんなのあんの??これ萩ではやってないん?と思いその場でネットで調べてみると、ありました。
「萩市三見地区でふるさとづくり協議会での農家民宿研修を実施」(山口県農林水産情報システム)
まだ研修段階のようです。
長崎県、島根県、福島県など他県でも5年位前から規制緩和に踏み切り「民泊」を取り入れだしているようですが、
どうも「民泊」の数が増える一方で利用する方の数はそこまで伸びてないようなのです。
みなさんはどー思いますか?
「民泊」って。
僕は正直これが無かったら多分一生利用する事は無かったと思いますね。。。
コレは完全に個人的な意見なのですが、農業体験は良いとして、いきなり人んちに泊まるってゆーのが、どーも一歩踏み出せないんです。
あー、別に「民泊」に対して否定的に思ってるわけではなくて「民泊」は大賛成です。もっと広がればいいと思っています。これホント。
でも下手に真似だけした所で理想とはほど遠い結果が待ってるんだろーなーという感じはものすごーくします。
どれだけ「民泊」の利用者がいるのか数はちゃんと調べていませんが、安心院の場合は先にも書いたように家族よりは修学旅行が圧倒的に多いのだそう。
でもこれは日本初「民泊」に取り組んだ安心院だからであって、今から取り組もうとする自治体は本腰いれて環境整備や農家との協力関係を築いてながーいスパンでやってかないとすぐには結果はでないだろうと思いました。
萩の場合は農家の数自体がとんでもない勢いで減少してきているので、「民泊」やってもいつまで出来るの?って話になってきそうですしね。
まぁこんな事考えるキッカケになっただけでも、今回の「民泊」はスンゴイ良い経験になりました。
ホント、めちゃくちゃ楽しかった(笑)
宿泊者を受け入れる側の意識がもの凄く高いんです。
もし下手な対応をしようものなら叩かれるのはその「家族」そのものですから。
でもあくまで「親戚付き合い」をコンセプトにしているので、ホントに必要最低限の事だけやってくれます。
おんぶにだっこではありません。
こりゃ気ぃ使わんでえーわー、と思う様になったのもこのお陰ですね。
泊まる側と受け入れる側のお互いのモラルがあって初めて成り立つ「民泊」って感じです。
以下、その民泊の様子です(笑)
【松木ファーム ドン・百姓亭】の松木さん宅。

本当に普通の農家の家って感じです♪
これメンバーズカード。

10回泊まれば良い事があるそうです♪
夕食。

めちゃくちゃ豪勢な料理の数々。
鍋、刺身、肉、色々でましたが、1泊で6000円くらいなんですって。安い。。。
写真に写っているのは萩のぶどう農家の山田さん♪
覚えてますか?以前このブログに登場したの。
萩のブドウを思い出してもらう為にこの記事読み返してください。
→萩のブドウの記事へGO!!
お酒はもちろん焼酎。

ここ安心院は焼酎「いいちこ」の原産地。いいちこはここから全国に向けて出荷されています。
と、同時にワインの産地でもあります。
僕はワインを頂きまーす♪

山田さんが食べようとしているのは「シカの肉」。

え!?シカの肉食うんですか!?
ここはサルと猪とシカが田んぼを荒らすからのぉ。
萩ではシカはあんまり聞かんなぁ。。。
猪の肉ならよく食べますけど。
とゆーことで猪肉の記事はこちら!
食べてみました。。。

。。。ちょっと!山田さん!そんな旨そうにビール飲むのやめて!!!
「え?なになに?」
もうこの時呑み始めて2時間くらい経ってます。
この方が松木さん。

御年、なんと74歳!!!!!!
これマジな話ですが、この日松木さん一人で焼酎一升あけちゃったんです。。。
僕たちは山田さんと二人でワイン一升分。
もうドンチャン騒ぎしまくりでした。
これこんにゃくの刺身。

いやぁ、これも旨い!
ってゆーか、全部旨い!
これ醤油。。。

っておいっ!ぬらりひょん!!!!
「ふあぁ〜気持ちよくなってきちゃったぁ(笑)へへへ〜」
もう山田さんのせいで笑いが止まらず写真が殆どとれなくなってきています。
萩の民泊をネットで調べていたら、松木さんに如来像を調べてくれと言われ、検索中。

そしたらぬらりひょんがやってきました。

ぬらりひょん「ねぇ、僕少女時代が見たいんだけどぉぉぉ〜」
僕「みせねーよ!!!!!!」
という感じで全員ベロンベロン。

楽しい宴は夜中2時まで続きました♪

コメントはまだありません 続きを読む


大分県農地視察《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.23 17:45

みなさんこんにちは!移動中の車内でブログ書いてる「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です。
今日は大分県に農地視察に来ております♪
7:30に新山口駅(未だにこの名前に慣れんな)に到着。
新幹線に載って小倉。そこから乗り換えて大分駅まで電車でゴー。
2時間30分くらいで着きました。
案外早いものですね。
そこからレンタカーに乗って臼杵市野津町へ。
ここは童話「吉四六(きっちょむ)」の生まれ故郷。
焼酎吉四六の産地でもあります。
車に揺られる事約1時間。最初の視察場所「赤峰農場」へ到着です。
こちらは完全無農薬野菜を生産されており、農地の中には直売所「なずな」というお店がありんす。
このお店では赤嶺農地でとれた野菜を直売しております。
このへんはよくある野菜直売所と同じですね。
ちがう所は、値段。
これみて下さい。
結構いい値段するでしょう?
無農薬栽培は本当に手間がかかるらしく、このくらいの値段設定をしないと採算があわないんだそう。
品質基準は「アトピーの人が食べても大丈夫」としており、その管理は徹底しておられます。
直売所の真後ろに畑があったので覗いてみると、
 
ちょっと荒れてる様に見えますよね?
これが完全無農薬栽培の証拠。
隣に目をやると、
男の人がキャベツを収穫していました。
「ここの方ですかー?」
「はい!」
「若いっすねー!!!」
この方は原さんという方でお年は28歳。
佐賀県出身でサラリーマンをしていたのですがその生活に疑問を抱き去年からここに農業を学びに来ているのだそう。
萩にはこういう人がないですよねー。。。
僕はこういう人を萩に増やしたいんです。
僕は萩の農業の自力だけで盛り返したいんです。
出来ると信じています。
行政とは協力してやっていかなきゃ絶対無理なのですが、頼りっきりにはなりたくありません。
といっても今回の視察は市のお金で来ているのですが。
ふっふっふっ。
この原さんはここで農業を学び、お米や数種類の野菜を作る技術を身につけたそうで今年から佐賀に帰って農業を始めるのだそう。
実家は農家でも何でもないんですって。
チャレンジャーやなぁ。。。
僕は応援しますよ。
と心の中で密かに思い色々見て回っていると次々とトラックがやって来て、
野菜を下ろし始めました。
「これ今日今朝採れた野菜ですか?」
「いえ、今採ってきた野菜です!もうスグに売りにだします。あ、そのこレストランでも今調理始めたんでよかった食べてって下さい!」
おー!全部無農薬で作られたご飯なんて食ったことないぞー!!!
とテンション上がりまくりマクリスティーでレストランへ直行!
待つ事10分。
おー!!!!旨そう〜〜〜〜〜!!!!
ここの自慢はニンジンと玄米ご飯らしく、
玄米写真
さっそくパクリと食べてみると、
甘っっっっっっっっまい!!!
調味料を聞いてみると、「ウチは砂糖などの化学調味料は一切使用していませんよ!」
と自信たっぷりのお返事が!
素材だけでこんなに甘みがでるなんて。。。
お次はニンジンを、
パクリっ
うわっ!!
とんでもなく甘い!もはやニンジンじゃない!!
間違いなく人生で食ったニンジンの中で一番旨かったです。
無農薬だとこんなニンジン作れるんだ〜と感心。
個人的には無農薬栽培には全然興味がなく作ろうとも思っていないのですが、これは素直に感動しました。
今回視察に同行しているメンバーは萩のブドウ農家の方がいらっしゃるのですが、果樹で無農薬はほぼ不可能の近いからなぁ。と嘆いておられました。
話はちょいそれますが、萩のブドウ農家は恵まれてるんですって。
というのも福岡県などの都市部ではブドウ生産が盛んで、ブドウ農家が近隣に密集しているんです。
なので、ぶどう狩りをやってもお客さんが値段をみて選んでしまうから結局お客さんの取り合いになっちゃうらしいのです。
でも萩だとそこまで密集してしまうという事がないので、ある意味一人勝ちだそう♪
へ〜、都会は都会で大変なんやなぁ。。。
と言った所でそろそろ次の目的地に着きそうなので終わり♪
明日は去年一人で九州視察に行った時に寄った「木の花ガルデン」へ行く予定♪
前回はアポ無しで行ったのですが、今回はオフィシャルなので色々とお話が聞けそうですぞっっっ
楽しみ楽しみ♪
それではまた明日〜!!!!

コメントはまだありません 続きを読む


萩幼稚園《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.22 17:25

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!
今日は久しぶりに取材に行って来ました♪
(といっても後半はもうお手伝いさんと化していましたが、それはまた後で。)
行って来たのは「萩幼稚園」
なんで幼稚園?となる所ですが、先日萩のボランティア団体「萩LOVE」の方達とお酒を飲んでいた時に、ある方が「むっきさー(この人だけ僕をこう呼びます)、今度萩幼稚園で面白いことやるからブログにかきーやー♪」と誘って頂いた事から始まりました。
あー、萩LOVEというのはですね、「萩をもっと元気で楽しいまちにするために、自分達で「何か考えてみたい!」「何か活動してみたい!」という人たちが自由に集まり、交流し、考え、実行していくグループ」をモットーに活動をされておりまする♪
萩がラブだったら誰でも気軽に参加してねー、ってゆーとってもOPENな感じ。
ブログとかホームページあるから見てみて。

ホームページ↑
ブログ↓

ということで行って来ました萩幼稚園。

何やってんだ?
と思い近付いてみると。。。

あー!!萩焼つくっとるー!!!!

実は今日は日曜参観日♪
参観日。。。
懐かしい響きやな〜♪
と思っていると、、、

あ”ーーーーーーーー!!!!!
何に驚いているのかというと、左に立っている男性。
この人が新年会で僕達後輩をボッコボコにしたバスケ部元キャプテンの先輩なんです。。。
しかも子供達から「せんせ〜い」と呼ばれとる。。。
何コレ???どーゆーこと???
というのもこの先輩、実家がお寺で住職になっていると聞いていたのです。
「何やってんすか?」
と聞いてみると、萩幼稚園は本願寺萩別院の教化事業として幼稚園経営を計画して設立された、つまりお寺が経営しているんですって。
正式名称も学校法人本願寺萩学園 萩幼稚園となっていました。

あーなるほどー。
そこでこの先輩は副園長として働いているんだそう。
あんなに人をボッコボコにする人が子供の前だとこうも人が変わるんだなぁと新年にできた傷をさすりながら思ったのでした。
横に目をやると
「あれ?」

「なにやってんすか。。。」
「おー!なになに?取材?大変だね〜」
と返事をしてくれたのは萩市観光課職員のNさん。
とてもとてもお世話になっている方。
山口国体を地ブログで書きたいんですけど。。。といって相談にのってもらいわざわざ県庁まで同行して下さったとってもいい人。
子供いたんだ〜と思いながら横を見てみると、

この男性が今回の萩焼の講師をしている「吉賀アキラ」さん♪
この方が今回誘ってくれた張本人。
僕の8コくらい上なのかな?
大久さんと同級生です♪
なんとこの方はただの陶芸家ではござーません。
萩市が誇る「萩焼」の名家「吉賀大眉(よしがたいび)」のご子息なのです!!!!
東京芸大を卒業後、萩に戻り今は陶芸とWEB関係の仕事をしております。
実は萩ラブのホームページ、デザインも全てアキラさん一人で作ったそうです。
すげーな。
「陶芸より金属の方が好きなんだよね〜」
など、吐く言葉がいちいち芸術家でカッコイー独身貴族。
早く相手を見つけなさい。
(僕も。)
萩焼を作るのは年長組。
年中、年少組はなにしてんだ?と思い覗いてみると、

こちらは年中さん♪
キッズ達が一生懸命作っているのは、

うどん!!!

おーいーしーそーうー!!!!
お父さん、お母さんとワイワイ楽しそうに作っていました♪
子供ってなんでこんなに可愛いんやろー♪
と思いながら年少組に行ってみると、その幸せテンションが一気に地の底に落ちました。

デーンデーデデーン デーデデーン デーデデーン
ダースベーダーの音楽と共に登場したのが恐怖の上司S氏。
あわわわわわわ。
写真だけ撮って逃げました。
年少さんは駒つくってました。
年長組に戻ると、、、

もう子供そっちのけで作っているのは親ばかり。
そうなるよね、やっぱり(笑)
キッズ達は外で友達とお遊びにむちゅ〜。

お父さん、がんばったね。
ってアンタはいつまでやっとんじゃ!!!!

子供どこ行ったんや!!
一人だけ目がマジやないか!!

。。。。。。。。。。
誰がマンツーマンで指導してもらえって言ったよ(怒)

あーダメだ。もう完全に自分が楽しみよる。。。

ちなみに押しているのは「萩幼」の印鑑。

お父さん、お母さんたちの奮闘も終わり最後にはみんなの力作がズラリッ

なかにはこんな力作も!

みんな思い思いの萩焼を作って無事終了。
これは卒業記念品として最後に渡されるそうです♪
ありがとーございましたー!!!
と元気よく去ろうとしたのですが、後ろから視線を感じる。
副園長先輩がガン見してました。
もちろんフツーに片付けを手伝わされました。。。
先輩っていつまでたっても先輩なんですね。。。
おっと忘れる所だった。
最後にご報告。
今度の26、27日に第3回地域づくり連携サミットが萩市で開催されまーす!!!!
パチパチパチパチ
これは「食」資源をキーワードとして産業振興、農相工連携、観光交流などの「地域における熱い取り組み事例」を広く発信し、中国地域から「地域活性化」にむけた新たな取り組みをしよー!というもの。
モデレーターとして我が駅長中澤氏や、食環境ジャーナリスト金丸弘美氏、
そしてな、な、なんと、リレートークセッションに上司Sの椙本氏が参加いたしまーーーーーす!!!!
はははははっ!今日で顔も名前も公表してやったぜ!!!!
当日の様子はブログで報告しますねん♪
それではまた明日♪
明日から大分県に農地視察にいってきまーすっっっ

コメントはまだありません 続きを読む


1 / 3123

ページ上部へ