やまぐち地ブログ

萩の魚が東京で大活躍《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.01.08 13:15

みなさんこんにちは!昨晩つまみも食わずに日本酒一升あけてグロッキーな「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!
なんでそんなに飲んだのかというとですね、東京のお店で萩の食材を使ってくれている方が、わざわざ萩まで来て下さったのです!!!!
ツイッターでそのお店の事は知っていたのですが、まさかこんな若い人が経営しているなんて!とビックリしました。
御年なんと28歳!!!
僕のたったの1つ下っ!
しかもそのお店は大人シティーの西麻布にあるんですっっっ
すっげーなーすっげーなー!
あ、お店の名前言ってなかった。
土龍(もぐら)
といーます。
ホームページはこちらをクリック!
「なんでモグラなほ?」
と聞くと
「地下にあるからっす!」
と、まー、シンプルなお答えで(笑)
もともと福岡出身の方なんですが、全国様々なお店で料理を勉強していた時に「やっぱり東京に行かねば!」と一念発起。
そのフットワークの軽さでヒューンと東京にやってきて、このお店の権利を買って経営者となったそうです。
すっごーい!!!!
この日は「MARU」という萩で一番ナウでヤングなお店でお食事。

お魚はもちろん萩魚♪
こちらの店長も毎日しーまーとでお魚を買ってくれてます♪♪
美味しい魚とお酒に舌鼓をうちながら、何故縁もゆかりもない萩の魚を使うようになったのか聞いてみました。
「ねー。なんで?」
「実はですね、萩出身のお客さんが常連でいらっしゃって、萩の魚を紹介してくれたんです。試しにしーまーとさんで頼んでみたんですがもうビックリ。味が全然ちがったんす。そんで築地の魚使うのやめて萩の魚に切り替えたんす。」
「すっげー!そんなに違うん?」
「全然ちがいますよ!!!しーまーとさんは空輸で送ってくれるんで魚をしめて6時間しか経ってないんですよ!?築地は活きてるの除いたら最低1日は経ってますから、鮮度に歴然の差がありますよ!」

恐れ入りました。。。
話の内容より「(しっかりしてんなー。)」という事で頭がいっぱいでしたが、とにかく萩の魚を使ってくれて感謝感謝です。
萩の魚を紹介してくれた常連のお客にも感謝感謝。
東京行ったらお店行きますね〜、とお約束してこの日はお別れ。
そんで今日、といいますか、さっきしーまーとに来てくれました♪
今から東京に帰るとのこと。
無理矢理写真を撮らせてもらったよ♪

。。。なに、このぶち嫌そうな顔。。。
完全に無理矢理撮ったのがバレるやん。
笑顔バージョンも撮り直したんですがこっちの方が面白かったけーこっちにしました♪
それではまた明日ね。。。
っと、最後にちょっとWEBネタ。
最近すんごい感動したアプリを見つけたので紹介します。
文明ってここまで進んでんスカ!ってなりますよ。
WEBマスター大久さんもビックリしたアプリはこれ。

一番左上の「名刺認識」というアプリ。
(BGは綾波レイ。気持ち悪いとよく言われます。)
これは読んで時のごとく名刺を認識してくれるアプリなのですが、こいつがすんごいんです。
まず名刺の写真を撮ります。
風景や影が写りこんでもおかまい無しです。
カシャッ

5秒くらい待ちます。

自動でスキャンが始まります。
ウィーーーーーン

勝手に色調補正&背景の切り取りをしてくれます。

それが終わると!!!!!!
あわわわわわわわ。。。

勝手に文字を読み込んでくれるんです(号泣)

一覧表示をするとこうなります。

このままアドレス帳へ登録する事もできます。
名刺を選択してみると。。。

まぁキレイだこと。
ね?とんでもないでしょ?
もちろん認識能力は完璧ではないので間違える事もあるのでチェックは必要です。
例えば「L」を「し」と認識したりする事もあります。
そういう場合は入力し直してください。
後から名刺を手作業で探す非効率さを考えたら全然手間じゃありません。
今までは神アプリのエヴァーノート使ってたんですが、名刺整理だけはこっちに変えました。
無料版もあるのでみなさんも一度お試しあれ♪
それではまた明日ね〜♪

ツイッターのぞいてみてね。モグラくんともツイートしてるよん♪
 

↓大久さんのだよッ。フォローしてねん↓
Twitterボタン

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ