やまぐち地ブログ

開花宣言はまだ?25,000本のヤブツバキin笠山椿群生林!《萩市》

萩市 | 季節のたより | 2011.02.10 08:30

みなさま、こんにちは
萩市観光課の中村です。

日ごろ、この萩市の地ブログはご承知のとおり
「ふるさと萩食品協同組合」の椋木・大久両氏がアップしておりますが、S氏(ブログ上で良く出てくる『上司S氏』です)より
「たまには、お前らも書けっ!!」
と、ごもっともなお叱りをいただきました・・・。
(Sさん、ごめんなさい)

現在、萩市では観光シーズン開きも終わりいよいよ春本番となりました~!

(そのときの様子はコチラをどうぞ、「萩市観光協会スタッフブログ・ぶらりブログより↓)http://hagishi.sblo.jp/article/43270270.html

そんな中、
最近、私たちのあいさつ代わりになっているのは
「椿の開花はまだですか~?」です。

萩の誇る笠山椿群生林の椿の開花がまだなんです・・・。

萩市では、平成11年(1999年)より基準木7本を指定し、基準木すべてが花をつけたときに椿の開花宣言を行っていますが、今年は、これまでに最も遅い開花宣言となります!

これまでに最も遅い開花宣言は平成12年(1999年)の1月9日・・・。

「えっ!?もう1ヶ月もオーバーしてますけど・・・。」

 

担当に聞くと、基準木7本のうち6本は咲いたようです。

残り1本!!

「早く咲いてよ~!」

 

19日からは、「萩・椿まつり」です!

それまでにはきっと間に合いますので、皆さまのお越しをおまちしています。

 

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ