やまぐち地ブログ

「魚生ハム」「魚串」「オイルルージュ」配送!《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.02.18 18:52

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!
実は昨日ですね、ちょっと笑えない場面に遭遇しまして。。。
僕は毎週水、木曜日が休みなんです。
んで、毎週休日の日課にしているエヴァンゲリオンを見ながら大酒を飲むというのをしーまーとに入ってからず〜っとキチンと続けているんですが、
例のごとく車で行きつけの『GEO』に行って、もう何百回と借りているエヴァンゲリオンを借りて僕の憩いのスーパー「キヌヤ平安古店」でお酒を大量に購入。
いつも通りの代わり映えのしない平和な休日。
ニヤニヤしながら第何話からみよっかな〜と頭でシュミレーションもしてました。
んでね、キヌヤから家に帰る時に2つの道がありまして、この日はなんとなくいつもと違う道から帰ろうと思ったんです。
何故かはわかりませんが、
ホント、
ただ何となく。
で、伊勢屋横町という家のある細っそい道にさしかかり、右折しようとゆっくりハンドルをきって車を右折させた瞬間、
5メートル位先の方で、
こう、
パタンと、
なんて説明したらいいか分からないんですけど、
人が倒れたんです。
こけるとかつまずくとかそんな感じじゃなく、
手を前についてガードするとかなーんもなしに
本当に
パタンっ
って倒れたんです。
え?
何、今の?
え?え?え?え?
人形?(←コレマジで思いました)
ピクリとも動かない。
後ろ振り返っても、前見ても誰もおらん。。。
これ人形やなくてホントに人やったらマズイんじゃ。。。
と思った瞬間、自分でも分かるくらい一気に顔が青ざめて油汗全身からブワっと吹き出しました。。。
気がついたら車エンスト起こして自動停止。
ふと我に返って、サイドブレーキおもっ切り引っ張ってその「人」かもしれんものめがけて猛ダッシュ。
本当に人でした。。。
ぴくりともしてません。
「おいっっっっ!!!!おいっっっっ!!!!!ばあさん!!!!聞こえるか!!!!」
ぶち大声で叫んでます。
部活の時にだしてた位大声です。
顔はうつ伏せなので見えなかったんですが、おばあちゃんでした。
「おい!!!!!おい!!!!しっかりせー!!!聞こえるかっちゃ!!!!おい!!!」
おばあちゃん、ピクッとだけ動きます。
「動けるかっ!????どっか痛いんか!!!?」
おばあちゃん、絞り出す様な声で何かぼそっとつぶやいてます。
でも小さすぎて聞き取れません。
もう僕完全に半泣き状態。油汗で顔びっちゃびちゃ。
「おい!!!しっかりせー!!!!!いま救急車よんじゃるけー!!!!」
おばあちゃんが何言ってるか聞き取れました。
「助けて」って。
「わかった!わかったよ!なんとかしちゃるけーしっかりせーよ!!!!」
もう心臓バクバクで手もガッタガタ震えて、携帯の「119」が全然押せん。。。
プルプルとかのレベルじゃなくてホントにガッタガタ震えてるんですもん。
ってゆーか今までの人生で「119」かけた事ないし。
3、4回目でやっと成功。
プルルルルル、プルルルルル、ガチャ
「ハイこちら緊急なんちゃら。(←もう頭真っ白で覚えてません。)救急ですか?」
「は、はい!おばあちゃんが倒れてるんです!!」
「今どちらですか?」
電信柱の住所を読み上げる僕。
「その方に意識はありますか?」
「ほとんどありません!朦朧としてて助けてっ言ってます!」
「おいくつ位の方ですか?」
「多分70くらい!」
「けがは?」
「分かりません!でも前向きに受け身なしで倒れてたから何処か強く打ってると思います!」
「スグ向かいます。近くまで救急車きたら誘導してください。」
「はい!!!!」
文字で書くとしっかり対応してそうですけど、完全に声震えまくってますからね。
道路の真ん中で倒れているので、ひとまずどこかに移動させた方がいいだろうと思いおばあちゃんを抱えようとしたのですが、
果たしてこういう時は素人が患者を動かしてえーもんなんやろーか。。。
とゆーのが頭によぎります。
どっか骨とか折っとってもおかしくない倒れ方やったし、俺のせいで折れた骨が内蔵とか突き刺したらヤバいんじゃねーか。。。
動かした方がえーんか??????
そのままの方がえーんか???????
この悩んでる時間がめっっっっっっっちゃくちゃ悔しいんです。
なんで答えを知らねーんだよ!俺は!!!!!!!!!!!!!
と自分にすんごい腹が立っててたんですが、下をみるとおばあちゃんは倒れたまま。
もうこーしちゃおれん、と思い、
「おい!ばーさん!!!!抱きかかえるけどえーかっ!????」
無言
「痛かったら言えよ!!!!ぜってー言えよ!!!!!」
と言っておばあちゃんをゆっくりと仰向けにして首を抱きかかえてお姫様だっこ。
脱力状態の人ってめちゃくちゃ重たいんですね。。。
(重たっ)
と思いながら、おばあちゃん何も言わないのでそのまま駐車場へ。
おばあちゃんをそのまま壁にもたれかけさせ、顔をみるとメガネが割れて顔は擦りきれ血が垂れていました。
と〜〜〜〜〜くの方で救急車の音がしたので
「ばあちゃん、今救急車来よるけー!!!!もうちょっと頑張るんよ!!!!」
「はい。。。」
とか細い声の返事を聞いて、ダッシュで御成道へ。
救急車にこっちだー!!と手を振って誘導。
到着するやいなや救急隊の人達はとんでもない早さでおばあちゃんをタンカに乗せ、僕にちょろっと質問をして「ありがとうございました!」と言ってビューン!と去って行きました。
ポツンと取り残される僕。
救急車のお陰で野次馬ぞろぞろ。
まだ心臓のドキドキは続いているんですが、何故か野次馬の視線がイタイ。。。
落ち着いて現場をよく見たら、止まっている車。
その目の前で倒れていたおばあちゃん。
それを看病する僕。
これ、完全に俺が跳ね飛ばした画になっとるやん。。。
イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤ!!!!!
跳ねてない跳ねてない!!!!!!
そそくさと車に飛び乗り必要以上に車をぶっ飛ばし家に到着。
何事もなかった様にお酒をがぶ飲みしながらエヴァンゲリオンを見てベロベロになっている時に
プルルルルルルルっ
「ふぁい、ムクノキですがぁ」
おばあちゃんの親族の方からでした。
一気に酔いが冷め、おばあちゃんの容態を聞いてみると、
大丈夫やったって〜〜〜〜〜〜〜〜♪♪♪
電話切った瞬間一気に方の力が抜けて酔いが回ってエヴァンゲリオンを楽しんだよってお話でした♪
みなさんもこんな場面に遭遇したらホントにパニックになっちゃいますよ。
解決策はとにかく人呼ぶ事ですね。多分。
誰でもいいからとにかく人呼ぶ事ですね。
大声でおばあちゃんに叫んでたのも誰か他の人にも気づいて欲しかったんです。
まぁこんな場面に遭遇しないのが一番いいんでしょうけどね。
という事で今日は商談のアフターフォローで一日が終わってしまいました。
(え?なに?もうおなかいっぱい?ダメよ、ちゃんと最後まで読んで。)
今日はG&Dショーで「是非サンプルを下さい!」と言ってくれた方々に配送をする日。
どいう事で箱を準備。
これも通常サイズの箱だと大きすぎるので分解してミニサイズの箱を全て位置から作り直し。
商談では「生ハム欲しい」「串欲しい」「オイルルージュ欲しい」「全部欲しい」という言う人達に分類されるので、それぞれ準備。
これを段ボールにいれます。
冷凍保存してある「魚生ハム」と「魚串」は溶けるとまずいので撮影する前に先にやっちゃいました。
こんな風になります。
机をみると仕事が出来ない奴の代名詞。
整理されてない机。
そんな自分にため息をつきながらも一人もくもくと箱詰め。
で3時間後よーやく完成。
さーて、このうち実際に取引に繋がるのは何社になるんですかね?
とまあそれも僕たち次第なんですけど。
とっても楽しみです♪
それでは又明日〜♪

8件のコメント 続きを読む


ページ上部へ