やまぐち地ブログ

萩椿祭りが始まったよ〜♪《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.02.19 17:05

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!
今日から萩では萩椿祭りが開催されま~す♪♪
という事でさっそく行って来ましたっ
萩人のクセに今まで一度も椿祭りに行ったことがなく、別の祭りの事を椿祭りだと勘違いしていたのでとっても楽しみ♪
ワクワクさんで到着すると、開催時間よりちょっと早めに着いてしまったのでまだ人はまばら。
キョロキョロしているとこんなものを発見。
「椿見どころ案内人」
ねーおばちゃん、これなーに?
と聞いてみると、椿祭り開催期間中の土、日、祝日に観光客の皆さんに萩の椿と自然文化を楽しく理解してもらう為にボランティアの方が群生林を案内してくれるんだそう。
とうことで早速お願いをしてみました。
この方が僕専属の案内人の方。
(名前聞くの忘れてしまった。。。)
なんでもこの群生林は400年前からあるらしく、その数なんと25000本。
でも明治に一度全部刈り取られ、その後また植林をして今の姿があるそうな。
もともと個人の所有地だったらしいのですが、萩市に無償提供したんですって。
知らんかった。
おばちゃんのに導かれ群生林を進んで行きます。
あれ?
あれあれ??
進めど進めど椿の花が見当たりません。
僕がイメージしていたのはこんな風景。
でも今はこんな感じ。
ねーおばちゃん、椿の花は?
「実はね、まだ開花宣言でてないんよ。。。
これは椿祭り始まって初めてのことなんちゃ。
うちらも困っとるんよ。。。」
なんでも去年の夏、全く雨が降らなかった事と今年の大寒波のせいで開花が2ヶ月遅れてるとの事。
萩椿の開花宣言は「基準木」と呼ばれる7本の木全てに花が一輪でも咲いたら出せるらしいのです。
これが基準木。
これは咲いてます。
ほら。
この基準木も咲いてる。
でもこの基準木だけ全く咲いてないんです。
理由を聞いてみると、この木の回りには何もなく、群れを成している他の椿とちがってストレスなどの影響を自分一人で受けなければならないから遅くなってしまってるんだそう。
「木も生きとるからね。」
と言うおばちゃんの目がちょっと悲しげ。
でも全く咲いてない、というワケではないんですよ♪
人がやけにおるなぁという所があったので近寄ってみると。。。
お~咲いとるやん!!!!!
テレビも来とるし!
と思ったら、
「すみません。。。」
ハイ?
「あの~、椿祭りの感想のコメントしてもらえませんか?」
と某テレビ局のクルー。
僕コノときの格好がしーまーとの超目立つ赤いハッピを着ていて
このハッピね。
いやいや、僕萩の人間なんで(笑)
「大丈夫です!」
え!?だっておかしく無いですか?このハッピ見て下さいよ(苦笑)
萩の金太郎って書いてありますし、、、
「いや、ホント大丈夫なんで!」
いや大丈夫じゃないでしょうっ!!
「全然大丈夫です!」
え~~~~~~。。。
じゃあせめてコレ脱ぎますよぉぉぉ
「いや着たままでいいんで!」
マジっすか????絶対おかしいですって!!!!
もしホントに放送されたら僕がバカみたいじゃないですかっ
「全然大丈夫なんで!それじゃーいきます、さん~に~い。。。。。」
ちょっ、待って待って待って(笑)
さんに~いち、じゃないでしょう!!
萩の人間が萩のハッピ着て萩の祭りのインタビュー答えてるのって絶対おかしいじゃないっすか(泣)
ギャラリー「クスクスクスクスっ」
ほらぁ!まわり笑ってるじゃないっすかー!!!絶対おかしいですって!
「いや、本当に大丈夫なんで!」
えー。ぜってーおかしいよぉぉぉぉ
。。。。。。
わかりましたよぉ。。。。
インタビュー答えますけど絶対放送しないで下さいよ(泣)
と、泣く泣くインタビューに答える僕。
(なんけーやコレ。。。)
と思いながら浮かない顔でタンタンと答えました。。。
その後も僕がおばちゃんの説明を聞いているのを明らかに狙って取り続けられ、
しかも視界にチラチラ入ってくるし、
目の前にドンっ!と三脚立ててガッツリ撮りだすし、
あんな映像使えるんでしょうか(笑)
でっかい文字で「萩の金太郎」って書かれた赤いハッピを着た男がおばちゃんの説明聞いてるんですよ?
僕が本当に観光客なら萩の金太郎が大好きなただのぶっ飛んだお祭り野郎じゃないですか(泣)
さっき某テレビ局っていーましたけど、tysです(笑)
これもし放送されたらケッコーな金太郎の宣伝になるんじゃないでしょうか?
「あんたの近くにおったら絶対なんか起こるね」と昔彼女に言われたのを思い出しました。。。
話それちゃった。
群生林の奥におあばちゃんに連れられちょっと歩くと、、、
お~~~~~!!!!
落ち椿!!!
あるねあるね~!!!
「多分これから暖かくなるから、3月くらいにはもっとキレイな群生林がみれるはずよ♪」
と教えてもらいました♪
時計をみるともう12時。
腹へったなぁ、、、
という事で「つばきの館」という食堂へ。
こちらで食べたのは、、、
どーん
甘鯛の煮付け〜♪♪
これが旨いんだなぁ(^o^)/
白身のほろほろとした身に煮汁がよ〜しみちょる♪
顔の回りはコラーゲンたっぷりでプリップリ♪
あーご飯がすすむ君になってしまう。。。
椿を楽しんだ後は是非萩の甘鯛を召し上がって下さいな♪
最後にですねぇ、昨日の夜ちょっと暇だったんでグーグルマップのストリートビューで遊んでみました。
まー、知らん人はもぉおらんとは思いますが、一応説明。
 ストリートビューってゆーのはGoogle Mapsの機能の一つで、マップ上の好きな場所をクリックすると、その地点を撮影した実際の画像を視聴できるサービス。
さらにそこから上下左右に画像を移動させることができ擬似的にその場にいるような体験ができちゃうというもの。
そんで何したのかってゆー話なんですが、ただ自分が昔住んでた所も見れるのかなぁ、とストリートビューを試した人は絶対にやる超初級的な事を夜中2時間くらいぼけ〜っとしてた、というワケです。
そんで、ビックリしたんですが、コレ。
これ僕が杉並区の下井草って所に住んどった時のマンション。真ん中の茶色いマンションね。
これ完全に僕が住んでた時に撮影されてるんですけど。。。
この物干竿とランドリーハンガー。
100%僕が使ってたやつです。
物干竿も備え付けじゃなかったんで自分で買ったのでよ〜く覚えてます。。。
いったいいつ撮ったんやろ。
ストリートビューはプライバシー侵害の問題など色々言われておりますが、
やっぱり凄いのは間違いないね。
頑張れグーグル。
と思いながら過去に住んでた物件を探してみたよ。
これ、青山に住んでた時のマンション。
青学の真裏にあって家賃が多分20万くらいしてたハズ。。。
ま、僕が払ってたわけじゃないので痛くもかゆくもない。
次これ。
新宿に住んでた時のマンション。
日清本社の真裏にあります。
スンゴイ治安わるくてとってもこわ〜い人達が近隣のマンションに住みまくるという悪の巣窟で有名な地区。
2、3回銃声聞きました。
隣のマンションがよくニュースで流れてました。
なんでこんな所に住んでしまったんだろう。。。
それでも家賃は今の給料1ヶ月分。
ちょっぴり羽振りがよかったんで。
若気の至りです。
自分大きくみせようと必死でした(笑)
とにもかくにも無知ってゆーのは都会では色んな意味で死活問題です。
これから都会に行く人、気をつけて。
学生の時に住んでた所はストリートビュー対応してませんでした。
残念。
最後に僕が杉並区から足しげく毎週通っていた心の拠り所。
松陰神社。
親が上京する度に、萩の松陰先生の実家の土と高杉晋作誕生地の土もってこさせてコッソリまいてました。
今高杉家に住んでる人、ごめんなさい。
近所のよしみで許してね。
と、今日は長々と書いたなぁ。
その分明日は短いんでそこんとこよろしく。
また明日〜♪

1件のコメント 続きを読む


ページ上部へ