やまぐち地ブログ

萩真ふぐ祭りまであと14日《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.02.28 18:45

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!
あー
今日で2月が終わるー。
早すぎる。。。
この前新年迎えたばっかりなのに。
3月に入るとしーまーとは大忙し。
なんでかってーと、、、
コレがまちうけてるんですよ〜!!!
3月13日。
マフグが主役のグルメイベント。
約300トンを水揚量を誇る萩市は堂々の全国トップシェア。
しかも、トラフグは流通量のほとんどが養殖物であるのに対して、マフグは全て天然物です。
身の色が美しい飴色で、深い旨みがあり、地元漁師さんの中には
「味の点ではトラフグより、マフグが勝る」
ってゆー人も方も少なくありません。
いや、これマジで。
それでは萩真ふぐ祭りの内容をご紹介しちゃいましょう。
10:00~まふぐ加工品即売
大好評のまふぐ唐揚の揚げたて即売や、
一夜干しなど萩産まふぐを使用した加工品の数々を即売します。
10:15~ふぐ鍋1パイ
漁協女性部メンバーが、萩の真ふぐを使用した本格ふぐ鍋を用意します。
1パイ200円で先着1000名様。
①10:15~②11:30~ふぐ刺特売 一皿300円
萩の真ふぐ活魚を使ったふぐ刺(1~2人前)を一皿300円のお試し価格で特売。
お一人様2皿まで。
①10:15~②11:30~真ふぐミガキ即売 
有毒部を除去した刺身用・の本みがき、鍋・唐揚用の切り身パックも合計500本限定販売。
価格は本みがき1500円、切り身800円
①10:30~②12:30~目玉企画!延縄船上で真ふぐコース料理 
【抽選で50名限定 事前申込予約制】
申込締切 平成23年2月21日(月) 
【申込先】 萩市水産部水産課 0838-25-4195
現役のふぐ延縄船を会場岸壁に横付け、甲板上を宴席に仕立て、
漁師さんの話を聞きながら、真ふぐのコース料理を楽しみます。
お1人様1500円(小学生以下500円)の破格値で提供
11:00~ふぐ刺無料試食
直径3尺半(1m強)の大絵皿にマフグの菊盛りを全盛りして、お振る舞いします。
先着500名様
11:00~真ふぐ弁当 限定販売
刺身・タタキ・寿司・炊き込み飯・唐揚・天むすなど、
萩の真ふぐを9種類の味で楽しむ特製弁当です。昨年度も大好評で5分で完売。1000円
他にも魚生ハムや地魚串の試食などもーりーだーくーさーん♪

3月13日はおいでませ萩へ。
それでは又明日♪

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ