やまぐち地ブログ

萩の魚市場から~2011年4月12日~≪萩市≫

萩市 | 季節のたより | 2011.04.12 16:52

萩のお魚情報ご紹介します!

20110412120820.jpg

20110412120717.jpg

3月末より大人気のブランド魚「瀬付きあじ」の巻き網もはじまり、さらに土・日の天気も良かったので、市場は魚で大賑わい!

20110412120859.jpg

ちなみに私は大人の男性の手のひらぐらいのアジが好き!(良く見るとアジの中にチダイの姿も・・・)

また、これから梅雨にかけて最高にうまくなる「イサキ」の姿や、知名度急上昇中の「金太郎」ちゃんも。20110412120930.jpg

20110412121007.jpg

黄色いおひげが見えます??

今、「萩の地魚、もったいないプロジェクト」で商品化に取り組んでいる魚種も沢山揚がってましたが、

20110412121041.jpg

これは大きめの「ブリ」。これは加工品にすること自体がもったいない逸品!ぜひお刺身など生でお召し上がりください。私たちが加工品化しているサイズはこちら。

20110412121103.jpg

だいたい一つの箱に6~8匹はいるサイズのもので、地元ではヤズって呼ばれています。その他にも・・・

20110412121129.jpg

こちらは「メジナ」。萩ではクロ、我がふるさと越ヶ浜ではクロヤと言います。冬場は結構おいしいお魚です。

ちなみに現在商品化をしている「萩魚の生ハム」になって姿はこちら。

20110412122303.jpg

ブリの生ハム

20110412160355.jpg

メジナの生ハム

ちなみにどちらも椋木くんの撮影。ホント上手です。

さて、ちょっと話は横道にそれてしまいましたが、今の萩のお薦めは「モズク」。

20110412121237.jpg

セリの前にちょっと一つだけ箱から出して撮影。(ちなみに1袋の重さは500グラム)

モズクといえば沖縄のモズクが有名ですよね。確かに沖縄のモズクもおいしいですが、萩のモズクも負けていません!萩の市場に出てくるのは今の時期だけですし、その細くて口当たりが優しい、その味はなんとも言えんです。

食べ方はやっぱり王道「モズク酢」で。優しいその繊細な味を十二分にお楽しみください!

20110412121259.jpg

ちなみに道の駅「萩しーまーと」ではこのような形で販売されています。

ところで、たくさんの水揚げがあった萩魚市場。越ヶ浜のものはこちら1つのみ。

20110412121403.jpg

というのも、土・日と春の厳島神社のお祭りがあり、大人はみんなそれで大忙しのため、漁はほぼお休み・・・。なお当日は「昇殿巫女の舞」なるものがありました。

20110412121436.jpg

かわいい!!

 

2件のコメント 続きを読む


ページ上部へ