やまぐち地ブログ

奥田シェフ講演会の続き《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.04.17 00:07

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!!
先日、奥田シェフが来萩した時の記事書けなかったので今日書きま〜す♪
3月29日にアルケッチャーノ奥田政行シェフの特別講演会が開催されました。
奥田シェフと言えば、、、
どーん
情熱大陸〜。
移動車の中で奥田さんがおっしゃってた
「あの番組は人の人生を激変させる」
というモンスターTVプログラム。
見切りでもえーから出てみたいなぁ。
そんな番組に出演された奥田さんの講演会。
この日は講演会の後に、奥田シェフによる萩産品を使ったスペシャルメニューの試食会が開催される予定。
その準備で朝からシェフ大忙し。
萩市民館に隣接している「萩元気食堂」にて仕込みちゅ〜。
食堂のお姉さんたちにも協力してもらってせっせと下拵え。
奥田さん「これをこーして切ってください。これはこう。それはこう。これはこーやってこう。」
といつの間に考えたんだろう、と思う程全ての食材一つ一つに調理法を指示していかれます。
あっさり書いてますがコレ本当に凄いんですって。
見てほしいですわ。
止めどなく指示を出して出して出し続けてるんですよ。
もう頭の中で完全に画が出来てるとしか思えまへん。
これ魚の生ハムを選定している所。
邪魔にならんよーにカシャカシャ撮影していると、
奥田さん「あれ?昨日の残りは?」
僕「あーーーーーーーーーーーーー!!!!スグ行ってきまーす(泣)」
実はこの日の前日、割烹「千代」という料亭で料理人さん限定で講習&試食会をやっていたのです。
しかし、素材が余ったものが幾つかあったのでこの日の試食会にまわそう、という事になっていたのです。
もう完全に取りに行くの忘れてました。
「さーせんでしたぁぁぁぁぁ!!!!」
車を超安全運転でとんでもなくぶっ飛ばし千代へ行き野菜などを受け取って帰着。
奥田さん「レモンと粕漬けほしいな。しーまーとで売ってたやつ。」
「わっっっっっっっっかりましたー!!!!!!!!」
30秒も立たんうちにまた車に飛び乗りしーまーとへGO!
そんで粕漬けとレモンをGETして帰着。
「あれ?シェフおらんやん。。。」
時計をみると13時。
講演会やってました。
もちろん満員御礼。
奥田さん「アルケッチャーノでは社員を将棋の駒に例えて指示だしてます。なんで将棋盤なのかと言うと何百年も研磨され戦術の定石として今の形に落ち着いている将棋戦術は現代でも必ず通用するハズなんです。だから経営者を王として金、銀、飛車、角などを今の社員に当てはめて戦略を考える。もちろん社員にその役割をキチンと伝えています。お前は歩だよ、お前は金だよ、飛車だよと。駆け出しの若造にはお前は歩だから。いてもいなくてもいい奴なんだよ、とちゃんと面と向かって伝えています。かわいそー、と思うかもしれませんが、そういわれた奴は不思議と頑張るんです。それえでへこたれる奴はハナからいりません。歩だと名指しで言われた奴は飛車や金といった明確な目標ができるので頑張り易いんです。店舗のヘルプや新店舗OPENの時もこの考えで人材配置しています。この店舗は飛車がいるから角はあっちのヘルプにまわそう、銀だけじゃ心もとないから歩3枚足そう、とか。」
おもしれー!!!!!!!
もっと聞きたーい!!!!!
と思ってたのですが、試食会の準備があるのでこれだけ聞いてそそくさと退室(泣)
1時間後。。。
ダッシュで奥田シェフ戻ってきて仕上げに取りかかります。
30人分の料理を用意しなければならないのでもう大忙し。
ここで一人感動したシーンが、昨日の講習会に参加されていた「千代」の料理人さん達が手伝わせて下さい!と志願してきたんです。
志高いなー!!!!!!!
と本当に胸を打たれました。
忙しい中ココでもレクチャーしてくださる奥田さん。
全員「うん、美味い!!!!」
続々と出来上がるお料理。
会場には萩市のお偉い方々が続々と集まり、いよいよ試食開始。
いやぁ、美味いわぁ!
ほー!!!こんな料理方法があるんかい!?
流石やのー!!!!
など感嘆の声があちこちから聞こえます。
そんな料理の一部がこちら。
もう忙しくてほとんど撮れませんでした。
どちらも大盛況のうちに終わった今回の特別講演会。
次回はまた○月に来てくれるかもかも♪
これはもう上司S氏の腕にかかっているっっっっ
上司Sさん、頑張ってくださーい♪
という事でまた明日♪

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ