やまぐち地ブログ

吉田松陰を祀る、松陰神社《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.05.20 15:20

皆さん、こんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

萩は曇ったり晴れたり。

雨、降りませんね…

 

今回は、萩の定番スポットのひとつ…

松陰神社”を紹介します☆

松陰神社は、明治維新先駆者である

吉田松陰を祀る神社です。

20110520132001.JPG

松陰は学業の神様としても、知られているそうです。

 

では、見どころいっぱいの松陰神社境内を

紹介します♪

最初に、“松下村塾”!!

20110520132731.JPG

松陰の叔父である、玉木文之進が開いた塾。

1857(安政4)年に松陰が引き継ぎ、

たくさんの門弟を指導していました。

 

次は、“講義室”。

20110520133353.JPG

正面には、松陰肖像の掛け軸と石造が!

講壇が置かれていて、まるで講義をうけているような気分に

なりますね♪

ちなみに講義は、松陰が一方的に講義するのではなく、

塾生と意見を交わし合いながら、行われたそうですよ!

 

そして、“吉田松陰歴史館”がこちら。

20110520142747.JPG

松陰の波乱万丈の生涯を、約70体のろう人形で

知ることができます!!

しかも、ろう人形は等身大!!

開館時間:9:00~17:00

定休日:無休

入館料:500円

 

最後に紹介するのは…

松陰の没後150年となる、2009年に開館した

松陰神社宝物殿「至誠館」

20110520143454.JPG

松陰が死刑の直前に塾生たちにあてた書「留魂録」や

松下村塾の歴史が学べるコーナーもあります!

開館時間:9:00~16:30

定休日:無休

入館料:500円(無料見学ゾーンもあります)

 

松陰神社でつつじを見つけました♪

20110520144001.JPG

 

皆さんも、明治維新先駆者ゆかりの神社で

ゆっくり勉強してみてはいかがでしょうか??

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ