やまぐち地ブログ

1 / 41234

笠山さんぽ《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.07.31 16:43

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

今日は、椋木さん担当の日でしたが

体調不良の為、早退されました。。。

(椋木さん、大丈夫ですか???)

…ということで、急遽私が書くことに。

 

実は私も昼からおなかが痛いんです。

お弁当にナニかいけないものが入っていたようです。。。

 

笠山の詳しい説明は…

後日、誰かお願いします!!

 

先日、相島にスイカの取材に行ってきましたが、

まだ文書がまとまっていません(笑)

ごめんなさいっ!

 

今日は、“吉賀大眉記念館”に行く前に

笠山”に行ったときのことをブログにします!

 

まず、“明神池”。

私以外、だ~れもいません。

まだ朝8時ですから。

20110731153802.jpg

↓ 海の魚が泳いでいるそうです!

20110731153859.jpg

 

厳島神社”を通り、

20110731154323.jpg

 

風穴”へ。

かざあな”と読むそうです!

この、“風穴の店”の奥です。

20110731154128.jpg

真夏でも涼しい天然のクーラー

真夏でも13℃くらいの冷気が流れ出ています!!

私は、ここでゆ~っくり休憩しました。

さすが早朝。

本当に誰もいません。貸切状態。

20110731153943.jpg

ここだけ空気が違います!

神秘的です。

20110731154038.jpg

暑い日のひとやすみに最適ですね☆

 

展望台”、のぼって見ました。

う~ん。

曇りの日は、眺めはイマイチです。

(私の身長が低いからか!?)

天気がいい日にまた行きますっ!!

夕陽がきれいに見えるそうです☆

20110731154232.jpg

 

おなか痛い。。。。。(泣)

もう限界なので、失礼します。

 

“しーまーと”エントランスに幽霊がいるのか!?

 

コメントはまだありません 続きを読む


新商品がもうすぐ出ます《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.07.30 11:51

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!

月末に向けて(ってもう月末か)ちょっち忙しいすぎるので手短かブログです。

今日も久しぶりぶりに撮影。

何を撮っているのかというと、、、

まだ言えまへん(笑)

もうちょっとしたら発表します♪

それまでお楽しみだね。

ところでさっきしーまーとの自販機をみたらある飲み物を発見してぶちテンションが上がってしまったので衝動買いしてしまいました。

コレ。

みなさん覚えてます?

「mello yello」

僕の記憶がたしかなら、僕が幼稚園の時に突然と姿をけしたはず。。。

えーっと、25、6年まえくらいかな?

とにかく大好きで飲みまくってました。

嬉しさ懐かしさの感情入り乱れまくりでグビビビビビビっ

プッハーーーーーーーー!!!!!

。。。。。。。。。。。。

うん。。。。もういらない。。。

大人になったので味覚が変わってました。

どーんと無果汁って書いてあるのも気になってしまう。

もうあの頃の様には戻れないのね。

昔はいろんなお菓子食べてましたけど、今考えたら何食ってたんだろうと思うもの多くないですか?

「ねるねるねるね」とか「ドンパッチ」とか「わたあめみたいなの食べたらクチの中でパチパチはじけるやつ」とか。

テーレッテレー

ねっておいしいねるねるねーるね。

脳内再生率ハンパ無いでしょ、これ。

あの魔女のおばあさんまだ元気かな。

僕も子供ができたらあーゆーの食べさせるんでしょうかね?

それではまた明日!

コメントはまだありません 続きを読む


藍場川さんぽ②《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.07.29 08:57

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

昨日の夜、初めて冷蔵庫にあった赤ワインをこっそり

飲んでちょっぴり(?)

気持ちが悪い。。。。。。。

早朝から大量に水を飲んでいます。

女優さんのように、カッコよく飲んでみようと

思った私がバカでした。。。(反省)

 

さて

今回は、“藍場川さんぽ①”の続き。

こっちの方が、長くなりました(笑)

 

次に紹介するのは、藍場川沿いにある、

萩焼のお店“藍場庵”。

築200年以上だそうです!

萩市内の窯元で焼かれた萩焼がずらりと

並んでいました。

20110722164837.jpg

 

築100年以上の古民家を改築した、萩焼窯元もありますよ♪

萩焼窯元 元萩窯

柔らかい風合いで、温かみのある作品です。

20110722164945.jpg

 

最後に向かった先は…藍場川の最上流にある屋敷の跡、

旧湯川家屋敷”。

唯一完全な形で残る、武家屋敷です。

こちらも桂太郎旧宅と同じように、

流水式の池泉庭園があります。

20110722165216.jpg

屋敷内の写真はこちら。

20110722165703.jpg

20110722165603.jpg

 

池から出た水を、家の中に作られた台所のハトバ

家庭用水としてまた川へ戻したりしているそうです。

20110722165345.jpg

ハトバとは、

階段を設けて水に近づけるようにした場所のこと。

この“旧湯川家屋敷”では、藍場川沿いの民家として

水の利用の仕方を見ることができます。

 

の~んびり泳ぐを眺めながら、

風情ある藍場川をさんぽしてみてはいかがでしょうか??

20110723113003.jpg

 

 

 

 

 

鯉を見てると、おいしそうに見えてくるのは、

 

私だけでしょうか??(笑)

 

コメントはまだありません 続きを読む


“第4回 山口県現代工芸美術展”開催中♪《萩市》

萩市 | イベント情報 | 2011.07.28 09:10

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

皆さん、最近心のリフレッシュしていますか??

日頃の喧騒を忘れさせてくれる空間での~んびりと

心を回復させて、何かを考えてみる時間もいいですよ♪

 

今、“萩しーまーと”から近い“吉賀大眉記念館”では、

第4回 山口県現代工芸美術展”が開催されています☆

 

今春、金沢21世紀美術館で開催された

“第50回記念 日本現代工芸美術展(全国展)”に

陳列された陶芸・染織・金属・革などの作品を中心に、

山口県在住の現代工芸美術作家の作品が

作者による解説付きで展示されています!

 

1人1点で陶芸11点、染色9点、鍛金1点、1点の内容で、

現代工芸美術の充実した作品です!!

今回は、その素晴らしい作品の

一部を紹介します♪

 

陶磁】 インカ想像「時空の流れ」   白石 貴房さん

20110727162615.jpg

染織】 夏日   藤見 眞知子さん

20110727163016.jpg

金属】 水の情景   永見 文人さん

20110727163134.jpg

陶磁】 α氏の想い   鉾石 由紀子さん

20110727163300.jpg

陶磁】 郷空(さとそら)   安沢 秀浩さん

20110727163754.jpg

陶磁】 萩窯変広口陶壷「景」   吉賀 將夫さん

20110727163844.jpg

染織】 輪廻   藤津 八重子さん

20110727163936.jpg

 

続きは、“吉賀大眉記念館”でどうぞ☆

ぜひ、館内で作品に接してみて、実感をお楽しみください☆

 

館長の吉賀將夫さんは

「レベルの高い作品が多く、作品の存在感や楽しさを感じて

ほしい」とおっしゃっていました。

 

(ここだけの話…)高校3年間、美術部だった私も

おすすめします!

記念館で

心休まる、贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

お土産は、“吉賀大眉記念館”の敷地内にある

萩焼窯元 泉流山”で♪

 

私はコーヒーカップを購入☆

20110727175142.jpg

普段コーヒーはブラック党の私ですが、

エスプレッソにミルクをたーっぷり入れた、

まろやかなCaffè Latteが飲みたくなる♪♪

そんな感じのコーヒーカップです。

20110727175306.jpg

cafe jantiqueきびラテ。萩焼で飲むラテはもちろん美味♪

コーヒーカップの色と相性◎!!

 

第4回 山口県現代工芸美術展

開催期間:2011年7月15日(金)~9月25日(日)

開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで・無休)

      ※9月25日(日)は12:00まで開催

入館料:本展は無料

※但し吉賀大眉記念館の入館料が必要

※括弧内は団体料金(10名様以上)

 一般:500円(400円)

 高・大学生:300円(240円)

 小・中学生:200円(160円)

萩しーまーと”に入館料割引券あります☆

出品作家

揚野 純子・阿部 光子・飴村 秀子・石村 正彦・兼田 文男

玖村 淳子・白石 家門・白石 貴房・高杉 三千惠

高野 清子・竹重 秀治・中島 厚子・永見 文人

中村 裕見子・弘中 史朗・藤津 八重子・藤見 眞知子

鉾石 由紀子・松村 華代・安沢 秀浩・山田 哲生

吉賀 將夫

コメントはまだありません 続きを読む


集えステューデンツ! オープンキャンパス!アンド 笠山JAM2011〔萩市〕

萩市 | お知らせ | 2011.07.27 11:54

20110617081934.png
20110611062819.png 20110611062847.png 20110617082211.png 20110617082341.png 20110617082429.png

みなさんこんにちは

笠山JAM2011 実行委員会

担当 ご意見番 !
の 萩まちじゅう観光パフォーマーのオオヒサです。

 

今回は、その笠山JAM2011の翌日に開催予定の

山口福祉文化大学のオープンキャンパスのご紹介!です。

20110727031227.jpg
【 8/7 8/28 と夏のオープンキャンパス開催! PDFで開きます】

山口福祉大学は萩の観光の中心の一つ

松陰神社横の道を山に少し登って下りたところにありまして!

20110727032248.jpg
【 反射炉横の細い道から行く方法もあり! 】

山口福祉文化大学は

かつての萩女子短期大学が幾度かの再編をへて2007年度開校!

HPからの引用になりますが!

大学概要

山口福祉文化大学は、21世紀の自立支援型社会福祉のあり方を実践的に修学できる大学です。

平成24年度から幼稚園経論第1種免許
中学校・高等学校経論第1種免許(保健体育)
取得できるよ!(今、許可申請中)

↓ 詳しくは大学公式ホームページで!

 

山口福祉文化大学の学生&先生方には以前
ソニー学生ボランティアファンド募集に関して

お世話になった経緯もあります!ので → 経緯はこちら

ハリキッテこのオープンキャンパスのご紹介を
ブログでさせて頂きたいと!

城下町での練り歩き終了後、侍の姿!
そのままで訪問!

20110727033514.jpg

窓口でご対応頂きました、オープンキャンパス担当者様!

広報担当の中村さん。(広報担当者はナゼカ皆美人!)

 

大久 オープンキャンパスについてブログで紹介したいので写真など撮らせて頂けますか?

 

中村さん そうですね!広報用の素材写真がありますので、メールでお送りさせていただきますが!

っと言うことで、プロ撮影の広報用写真を使わせていただけることになりました。パチ・パチ・パチ ~~~!

 

ただ!

名刺交換から始まって、ここまでのやり取りの中

なぜ?

侍の格好をシテイルカは、

一度もフレられる事ナシ!

 

20110727034549.jpg
【 ほとんどリゾート施設な感じの緑豊かなキャンパス!】

20110727034737.jpg
【 学生寮もコンナに立派で部屋数もしっかり!】

学生寮は今回オープンキャンパス前日に

高校生に限り 宿泊! できますので!
(付き添いの方もOK)

室内はといいますと

これまたリゾート施設並み!

ワタクシが20年前住んでいた
京都の学生寮とは クモとドロの差!

20110727035139.jpg
【 机と収納が一体化され採光もしっかり!】

大学生となって初めて親元を離れる子達も多く

学生生活にとって最重要なものと言えば、

そう学食です!

20110727035854.jpg
【ココから先いつものワタクシ撮影の写真となります】

自然光をたくみに取り入れた清潔感ある学食ラウンジ!

 メニューも

20110727040150.jpg
【 朝定食は250円!以前食べましたがうどん系が美味しかった! 】

学食のおばちゃんに気軽に聞いてました!

毎年オープンキャンパスって盛り上がってます?

 

「・・・・・、あんたが盛り上がるように頑張って宣伝せんと!」

 

 

山口福祉文化大学はスポーツ活動に力が入っていて!

学食のラウンジには誇らしく!

20110727040706.jpg
【 各部活動の成果が!】

20110727040821.jpg
【 誇らしいトロフィーの数々! ゴルフと野球の受賞が多いみたい!】

学食をあとに、ちょっとキャンパスを散策!

20110727041331.jpg
【 世界へ羽ばたく学生を育てるため、こんなアメリカンな一画も!】

20110727041608.jpg
【 窓からは芝生の緑がキレーなキャンパスを望み!お勉強中の学生!】

20110727041833.jpg

押したら地下から秘密基地に格納されたロボットでも
出てきそうな、置石ですが、実際はちょこっと
石の上にのっかって!

20110727042043.jpg
【 垣根ごしに萩の街が一望できます!】

 

山口福祉文化大学の図書館はとても充実!

20110727042205.jpg
【 建物もこれまた立派なつくりで!】

20110727042624.jpg
【 壁面全面ガラスを使って明るいエントランス!ココ図書館ですよ!】

20110727042842.jpg
【 PC利用席もありますし!】

20110727043000.jpg
【 学習スペースもしっかり!】

図書館は市民の方も利用可能です!

萩市の新図書館あいぶらりも充実していますが

専門書籍に関しては、さすが大学図書館だけあって

こちら山口福祉文化大学の図書館が上をいってます!

20110727043251.jpg
【 IT関連はプログラミングの教本からCG系まで】

20110727043424.jpg
【最近ハマッテイル心理学関係の書籍!福祉を学ぶ人にも必要ですね!心理学!】

図書館をでますと、

20110727044123.jpg
【情報教育センター棟や!】

20110727044255.jpg

学生向け連絡掲示板など !

 

っと言うことで、高校生の皆さん!

福祉を学んでみたいとお思いの皆様!

 

8月には27日の笠山で行われる

萩維新塾のイベント

ご参加の上!

翌日28日には

山口福祉文化大学の
オープンキャンパス!

にぜひご参加を!

20110727031227.jpg
こちらのポスターにありますように!

新山口⇔大学、萩市内循環

無料送迎バス運行!

おまけに、高校生は学生寮にて宿泊可能です!
(付き添いの方もOK)

※宿泊希望の高校生は開催日1週間前にご予約ください!

 

それでは、また来週! オオヒサでした。

 

 


【 大学野球部のブログ】

 

 

笠山JAM2011実行委員会からのお知らせ

出演者&ボランティアスタッフ募集!

20110727045608.jpg 

 【 詳しくは北浦うぇぶより PDF

 

こちら萩市観光協会公式ぶろぐ!

2011年07月25日 そのアクティビティが!

 

も見てね!

コメントはまだありません 続きを読む


ひまわりロード・インフォメーション【萩市】

萩市 | 季節のたより | 2011.07.26 10:40

夏真っ盛りの山口県 萩地方です。

菊ケ浜海水浴場では、24日に「砂の芸術祭」が開催され、海水浴を楽しむ方で連日にぎわっています。

この日は、快晴の天気の中でヨットレースも開催され、色とりどりのマストが目を楽しませてくれました。さらに沖合の相島では、スイカオーナーの収穫祭も行われ、イベント三昧の大盛り上がりの週末になりました。

まもなく満開を迎える、むつみひまわりロードの状況をお伝えします。

昨日(7月25日)の写真は、コチラです。

20110726102729.JPG

20110726102844.JPG

現在5分咲きです。

満開になった時の写真は、ブログの終わりにあります。

今週末から8月頭がピークでしょうか?期待がふくらみますね。

 

20110726101356.JPG

これは、津和野方面から県道13号をひまわりロード付近に来た写真です。(道の先が萩市街)

この直線の右、山側の裾野にひまわりが咲きます。

観光バスで萩・津和野を回られる方にとっても、絶好のシーニックポイントになりそうですね。萩市内からでも、津和野からでも約30分の地点になります。

右バックミラーに写っているのは・・

20110726103706.JPG

 

 

ジャンボ滑り台は、昆虫王国の前の道を伏馬山に登っていくとあります。入口は少し狭く見えますが、頂上付近には十分な駐車場がありますのでご安心ください。

すべり台は19mと45mのものがあり、それ以外にも小さなお子様用の複合遊具があります。

 

最後に、満開になったらこんな感じです。

カメラを持ってお越し下さい。

20110726105110.jpg

 

コメントはまだありません 続きを読む


笠山でイベントやるよ〜♪《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.07.25 10:34

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です。
二日酔いで本気で気持ちが悪いです。
10分おきにオエッってなって涙がでる。
はぁぁぁぁぁ、あんなに飲むんじゃなかった。。。
この前ちょろっと書きましたが、萩市は伊勢谷友介さん率いるリバースプロジェクトと維新塾ってゆーのをやってるんですが、その取組みの一環で8月27日に笠山でイベントをします。
維新塾では班にわかれてそれぞれイベントを開催するのですが、僕らの班はクイズラリーをする事になりました。
遊びながら笠山の事を知ってもらおー!という事で色んな仕掛けを考えておりんす。
受講生全員社会人なので仕事が終わって夜にミーティングをするわけなんですがこれがまぁ大変で。
仕事や家庭の事情で全員揃う事はまずないですし、うちらの班一番の大所帯ですし。
しかしまぁ、みんなよく頑張ってますよ、ホント。。。
限られた時間のなか色々案を考えてミーティングで発表。
これがもう1ヶ月続いてます。
そんな中僕はマップ制作を担当しているのですがやっとこさ輪郭が見えてきました。
この為だけにイラストレーターの本を買って一から勉強。
もう全く意味がわからん。
なにあれ。パスってなに?ベジェ曲線ってなに?ラスタライズってなに?アンカーってなに?なになになに?
なにコレ。
もう嫌だー!
と格闘していたんですが、わかり始めるとま〜便利な事。
PHOTOSHOPは結構色んな事知ってるんですが、イラストレーターにしか出来ん事が沢山あるんですね。
考えた人天才すぎるやろ。
アドビスゴいね。。。
という事でまだ未完成ですがこんな感じです。
子供心くすぐるね。
キッズはワクワクするはずよ。
詳細はまだ言えませんが決まったらご報告しますねー。
ふるってご参加ください♪
という事でまた土曜日〜♪

コメントはまだありません 続きを読む


ポン酢、バンザイ~!≪萩市≫

萩市 | お知らせ | 2011.07.24 09:54

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!
ところでポン酢って知ってます?
突然ですけど。
柑橘類の果汁に酢酸を加えたもの。
それがポン酢です。
鍋をポン酢で食べる様になった時、
嗚呼、大人になったな。。。
と思ったもんです。
萩のポン酢醤油の柑橘は「だいだい」がよく使われます。
木に実が成り、取らずにほおっておくと2、3年は枝についたまんまになるので「だいだい(代々)」と呼ばれるようになりました。
「代々」という縁起がいいものなので正月の飾りに使われたりします。
その「だいだい」は「夏みかん」の事だって知ってました?
正式和名はナツダイダイ、萩では「ダイダイ、夏ダイダイ」と呼んでましたが商品名として夏みかんになりました。
いわずもがな萩は夏みかん発祥の地です。
明治維新で禄を失った武士の救済目的で空き地となった武家屋敷地に植えられたのが始まりです。
城下町に残る土塀や石垣は風に弱い夏みかんにとって最適な防風柵。
城下町を歩くとあちこちから夏みかんが顔をだす風景は萩独特ですね。
まぁ何が言いたいかってーと、つまり萩はダイダイ発祥の地ってゆーことです。
ダイダイ発祥の地=ポン酢のふるさと、という事で本がでました。
どん。
ポン酢バンザイ!
しーまーとを取材して頂きました。
買ってね。
ポン酢、バンザイ!!!!
また明日〜♪♪

コメントはまだありません 続きを読む


2011 ながと路スタンプラリーが始まります!!

萩市 | イベント情報 | 2011.07.23 11:06

2011ながと路スタンプラー

 ながと路エリアは、豊かな自然や歴史など魅力いっぱいのエリアです。また、小郡萩道路絵堂ICまで開通、萩・三隅道路萩IC(仮称)9月開通予定によりアクセスがさらに便利になります。そこで、多くの方に魅力いっぱいでアクセスのいいながと路エリアを周遊してもらうため、豪華景品があたるスタンプラリーを実施します。

期間

平成23年7月21日(木)~12月18日(日) 

内容 

ながと路エリア(萩市、長門市、益田市、美祢市、津和野町、阿武町)の下記スタンプ設置施設の3施設以上のスタンプを押印して応募すると、豪華景品があたる抽選会を実施します。また、スタンプ設置施設にスタンプラリー台紙を持参し提示すると様々な特典が受けられます。

スタンプ設置施設

萩城跡、香月泰男美術館、島根県芸術文化センターグラントワ、道の駅おふく、森鷗外記念館、道の駅阿武町

豪華景品

旅行券(ペア1組)  

東京往復ペア旅行券(萩・石見空港発着)

宿泊券(各ペア1組)                              

長門湯本温泉、津和野町、秋芳ロイヤルホテル秋芳館、萩温泉郷

食事券(1名様)

俵山レストラン涼風亭食事券(1万円分)

特産品(各1名様)

見蘭牛ステーキ、萩の真ふぐセット、長州黒かしわセット、津和野のんべえセット、美祢市特産品詰め合わせ

商品券(10名様) 道の駅阿武町商品券(3千円分)

スタンプ台紙配布先

上記スタンプ設置施設 他 

詳しくわ↓↓

http://www.city.hagi.lg.jp/portal/bunrui/detail.html?lif_id=32047

お問合わせ ながと路観光連絡協議会事務局萩市観光課内 0838-25-3139

 

コメントはまだありません 続きを読む


藍場川さんぽ①《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.07.22 09:00

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

先週(7/12)、初めて自分の車で藍場川に行き、

道に迷いながら散歩してきました♪

20110715095246.jpg

市内を縫うように流れる、の住む人工の川

藍場川”。

20110715113049.jpg

が泳ぐ下流付近には屋敷や旧宅などの建物が

建っていました☆

 

最初に紹介するのは“桂太郎旧宅”。

明治時代、3度に渡って内閣総理大臣を務めた

桂太郎の旧宅。

たえず惜しみなく笑顔を作りながら、相手の肩を叩いて

好感度を演出することから、

ニコポン首相」のニックネームが付けられたそうです!!

 

藍場川の水を引き込んだ、美しい流水式の地泉庭園

20110715113324.jpg

笠山の石がふんだんに使われているそうです。

 

 旧宅内は玄関、二畳の玄関の間、四畳半の表座敷、

四畳の次の間、六畳の奥座敷と土間からなっています。

20110715114050.jpg

20110715114154.jpg

20110715114327.jpg

 

また、珍しい“水琴窟”があります。

20110715113519.jpg

水を流すと…

20110715113732.jpg

琴のような繊細な音が聞こえます!

竹筒を使うことで、より鮮明に音を聞くことができます☆

水をかける石は、どの石でもいいわけではなく…

20110715113902.jpg

この、の丸い石じゃないとダメなんですって!

の暑い日は、ぜひ!

水琴窟の涼音を聞いてみてください♪♪

 

 

 

 

 

コメントはまだありません 続きを読む


1 / 41234

ページ上部へ