やまぐち地ブログ

My 萩焼の器で豚汁を☆《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.10.24 14:15

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

先日、喜んで雨の日に萩じゅう走り回り(笑)、

そのツケがまわってきて風邪をひいた私。

そんな私に母が作ってくれたのは…

おむすび&具沢山の豚汁!!

 

私「入れすぎやん!!

もう飲むスープじゃなくて食べるスープじゃん!!」

母「今日のメインは豚汁やからこれぐらい食べりー!!!」

私「豚肉とかこんにゃくとかスープからはみ出てるし(笑)!」

母「飲めば同じ!!(笑)」

 

じゃーん!!

20111024105338.jpg

 

この萩焼の器、実は!!

以前、夏休みに

しーまーと”に出店している“萩焼窯元 松光山栄光”の

ろくろ体験(2回目!!)”で作ったもの!

夏休み限定の“萩焼体験”が終わる直前にすべりこみっ☆

この萩焼の器ができるまでについてはこちら!!↓

 

ろくろ体験”の様子。

今回も指導はTさん、撮影はYさんです。

両手の親指で粘土に穴を開けていきます。

20111024105747.jpg

 

滑りをよくするため、

ときどき手に水をつけながらゆっくりと伸ばします。

20111024105918.jpg

 

Yさんが、接客に行ってちょっと目を放した隙に(笑)

丸くなってきた私の作品。

電動ろくろの回転でどうしても口が広がってしまいます(泣)

できるだけ手を上に!!

引き上げるようにするといいそうです。

 

シャープになるように、

両手の指で同じ箇所を挟むようにしながら、

引き上げていきます。

20111024112019.jpg

 

「プロみたいに薄ーい!!」とYさん

私「いえ、力加減がわからないだけです(泣)」

縁が薄くなってきたので慎重に。

縁の辺りは軽くなでるくらいに…

両手をしっかり安定させる。

20111024112156.jpg

 

20111024112709.jpg

口当たりをよくするために、なめし皮で縁を整え

Tさんが糸切りをして完成っ!!

松光山栄光”で素焼き、乾燥、釉薬付け、本焼きが行われ、

約1ヶ月後に持ってきていただきました☆

ありがとうございます!!

見てください♪

またまたTさんの指導&修正のおかげで

いいカンジ(笑)に出来上がったこの作品っ!!

20111024113750.jpg

色はやっぱり料理に合わせやすい白で☆

縁が薄いため、ちょっと飲みにくい(泣)

親子丼やカツ丼など丼物向きかもしれません(笑)

次回の“ろくろ体験”の参考にします!!

 

作品は、8月24日に作りました!

20111024114521.jpg

指導していただいたTさん、撮影していただいたYさん

ありがとうございました!!

機会があればまた“ろくろ体験”します!

そのときは指導、よろしくお願いします!

 

夕方寒くなったこの季節の豚汁

自分で作った萩焼の器でいただくと、

より一層おいしく感じられます!!

今夜も豚汁決定☆☆

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

この記事に対するコメント

  1. 秋雨 より:

    萩焼うまいですねー。イヤーいい出来じゃーないですか。それに豚汁ですか、豚汁の味がアップしたのではないですか。

  2. 萩市 より:

    >秋雨さんへ
    ありがとうございます!
    スタッフTさんの指導のおかげです!!
    家族全員の「萩焼の湯呑み」を作るのが目標です☆
    湯呑みは茶碗より難しいです。。。
    頑張ります☆

ページ上部へ