やまぐち地ブログ

大根の風邪対策レシピ《萩市》

萩市 | お知らせ | 2011.12.05 10:48

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

今日紹介するのは、“しーまーと”で大人気の野菜

大根」を使ったレシピです。

20111205132632.jpg

 

大根の根は、ビタミンCや消化酵素アミラーゼ

たくさん含まれています☆

消化酵素アミラーゼは加熱すると失われるため、

生でおろして使うと効果的です。

のどの痛みをやわらげる効果があり、

風邪予防に役立ちます!!

 

大根は部位によって味が違うので、うまく使い分けると

よりおいしく食べることができます。

葉に近い上の部分は甘味があるので、サラダや煮物に

向いています。

先端は辛味が強いため、おろしや漬物に最適っ!!

…と、以前読んだ本に書いてありました(笑)

 

最初に、消化酵素アミラーゼの効果をねらって(笑)、

大根おろし」をつくりました。かつお節、たっぷりめで。

20111205095743.jpg

辛い(泣)。涙が出そうなほどやっぱり辛い。。。(泣)

辛さをガマンして風邪予防のためなんとか完食。。。。

量は、ほどほどにしようと思いました。。。。

 

次は…咳を止める!!「大根あめ」☆

用意するものは、はちみつと大根だけ♪

大根を1cm角に切り、蓋付きの瓶に大根を入れて、

はちみつをひたひたに注ぎます♪

20111205100013.jpg

1~2日経つと大根が浮いてくるので、上澄み液をお湯で

割って飲みます♪シロップです。

サラダにかけて、ドレッシングとしても使っています☆

もちろん大根もいただきます☆

シロップはちょっとにが甘く、

大根は甘い浅漬けのような食感です。

 

大根おろし」&「大根あめ」は

数日前からいただいていて、実際のどが軽くなって

咳の症状もおさまりました☆☆

 

ちなみに、消化酵素アミラーゼは胃もたれ、二日酔いにも

効果があります。

 

イベントが多くなるこの時期☆

是非、毎日の食卓に大根を登場させてください☆

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ