やまぐち地ブログ

「ばらいか」使用!“大つち”の手作り「いかめし」☆《萩市》

萩市 | お知らせ | 2012.02.19 16:35

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

今日、紹介するのは…“しーまーと”内“大つち”の

手作り「いかめし」です!!

20120219145850.jpg

ばらいか」と呼ばれている、萩名産「けんさきいか」の小型を

使っています♪

大きさは約6cmとかわいいサイズ☆

普通、イカは箱にきれいに並べられますが、「ばらいか」は

箱に並べられず、バラバラに入れられることから「ばらいか

と呼ばれています☆

 

いかめし」の作り方を“大つち”の店長に聞いてみると…

最初に丁寧に薄いイカの皮をむきます。

そして、イカに対してもち米を3/1~半分中につめて、

醤油、砂糖、みりんと一緒に炊くそうです☆

早速、手間暇かけて作られている

手作り「いかめし」を購入し、以前、吉賀大眉記念館

手びねり体験で作った萩焼の器に入れ、

お昼にいただきました☆

20120219150007.jpg

吉賀大眉記念館の皆さん、きれいに仕上げていただき、

ありがとうございました!

 

いかめし」は柔らかく、上品な味で、

中までイカの美味しさが染み込んでいました☆

昼食や夕食のおかずだけでなく、おやつにも食べたくなる

美味しさです!!

 

しーまーと”に来店された際はぜひ、

大つち”自慢の手作り「いかめし」をGETしてください☆

数量限定です!!

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ