やまぐち地ブログ

萩のヨコワパスタソース東京デビュー《萩市》

萩市 | お知らせ | 2012.02.17 10:18

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です!!
そういえば東京に何しに行っていたかお話してませんでしたね。
「萩のヨコワ試作加工品PR及び試食アンケート調査」
簡単にいいますと、萩のヨコワ(本マグロの幼魚)を使ってパスタソースを作っているのですが、その試食をしてアンケートをとってくる、という事をしてきたのです。
場所は二子玉川ライズ・東急フードショーにある「Occatte(オカッテ)」さん。
Occatteさんでは日本全国のオモシロ食品が多数取り揃えられておりんす。
そんな中でヨコワパスタの試食アンケート。
さすがにこたま。
上品マダムが多いですな。
僕は一週間永遠とパスタを作り続けてタイマーがなくても麺のゆで上がりが分かる程に成長してしまいました。
なんの役にも立たんわ。
ということでまた明日♪

コメントはまだありません 続きを読む


おいでませ山口イヤー《萩市》

萩市 | お知らせ | 2012.02.16 10:01

みなさんこんにちは!「ふるさと萩食品協同組合」の椋木です。
東京出張からやっとこさ帰ってきました。
一週間、長かったなぁ。
そんで今、通常のしーまーと業務に戻ったワケですが、なんか雰囲気が違う。。。
なんぞ、コレ。
おいでませ山口イヤー。
なんか凄いチカラの入れようですな。
3月から始まるみたい。
楽しみ楽しみ。
それではまた明日!

コメントはまだありません 続きを読む


≪萩市≫萩城下の古き雛たち ぶらりと散策編

萩市 | イベント情報 | 2012.02.15 08:30

3回に分けて紹介してきました、4月3日(火)まで開催の
萩城下の古き雛たち

今日は、足を伸ばしてちょっと行ってみよう~【ぶらりと散策】です。

【萩城城下町】エリアこちらから♪)

【浜崎】エリアこちらから♪)

口羽家住宅

20120206155922.JPG

20120207142059.jpg

永代家老に次ぐ家柄の萩藩寄組士口羽家の住宅で、国の重要文化財に指定されています。こちらでは、口羽家ゆかりのお雛さまを展示しています。白壁となまこ壁のコントラストや、鍵曲といった堀内地区の風情ある景色とともにお楽しみください。

【開館時間】9:00~17:00  【施設入館料】100円

旧田中別邸

20120206170820.JPG

20120206170433.JPG

明治時代に貧困武士救済のために夏みかん栽培を奨励した萩藩士 小幡高政の邸から、後に、元内閣総理大臣 田中義一の別邸となった場所です。こちらでは、田中家ゆかりの木目込雛や、手作りのさげもん、今年の干支「辰」のお雛さまなどを展示しています。とても可愛らしいです。

【開館時間】9:00~17:00  【施設入館料】100円

旧湯川家屋敷

20120206170959.JPG

20120207142221.JPG

藍場川沿いにある藩政時代の武家屋敷である旧湯川家屋敷では、市民に受け継がれてきたお雛様を展示しています。藍場川の水を屋敷内に引き入れた流水式の池水庭園やハトバといった水を利用した生活の歴史とともにご覧ください。

【開館時間】9:00~17:00  【施設入館料】100円

田町商店街

20120206171912.JPG

御成道沿いに位置する商店街です。こちらでは各店舗のウインドーや店内などにお雛さまを展示しています。

【入館料】無料  【時間・休日】各店舗によって異なります。

今年の「萩城下の古き雛たち」では、昨年に引き続きスタンプラリーを行っております。スタンプを集めながら、楽しく萩城下の古き雛たちを巡ってみてください。

【問合せ先】萩城下の古き雛たち実行委員会 TEL 0838-25-3139

さて、いよいよ今週2月18日(土)からは
萩・椿まつり」がはじまります!
色鮮やかに咲く25,000本のヤブ椿をお楽しみください。

20120214090504.jpg

2月にリニューアルした新HP↓
萩市観光ポータルサイト(http://hagi-kankou.com/でも
情報発信していきますのでよろしくお願いします。

コメントはまだありません 続きを読む


2月の花情報【萩市】

萩市 | 季節のたより | 2012.02.14 08:30

寒さは相変わらずですが、少しづつ日が伸びていることを感じる今日この頃です。

さて、萩では12日(日)、虎ケ崎海岸一斉清掃を行いました。昼からは快晴で、椿群生林や明神池周辺は椿まつり1週間前だというのに多くのお客様でにぎわいました。

おなじみ、全国の自治体による椿サミット記念植樹。

毎週、見頃が刻々と変わり、欠かさずチェックします。

千葉県館山市

20120212163301.JPG

千葉県大原町(現:いすみ市)

20120212163417.JPG

東京都大島町

20120212163541.JPG

徳島県三好町(現:東みよし町)

20120212163701.JPG

長崎県田平町(現:平戸市)

20120212164022.JPG

鹿児島県大口市

20120213085542.JPG

 

笠山のスイセンも、まだまだ花が見られます。

車でも展望台直下まで上がれますが、歩いて散策すると潮の香りや自然の移り変わりをより感じることができます。

20120213090119.JPG

萩往還梅林園は、紅梅が見頃になっています。

20120213090418.JPG

白梅は咲き始めです。

20120213091051.JPG

撮影した際も梅のよい香りがしていました。この日もご夫婦で散策されている方を多くお見かけしました。

コメントはまだありません 続きを読む


“萩・椿まつり”にちなみ、焼抜蒲鉾「萩椿」♪《萩市》

萩市 | お知らせ | 2012.02.13 15:03

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

笠山の虎ヶ崎周辺に広がる群生林には、約25,000本の

ヤブツバキが自生しています。

毎年2月下旬~3月下旬頃に見頃をむかえ、もうすぐ群生林

で“萩・椿まつり”が始まります♪♪

そこで今日は、“萩・椿まつり”にちなんで…

しーまーと”内にある“村田蒲鉾店”スタッフおすすめの

焼抜蒲鉾、「萩椿」を紹介します♪

20120213140628.jpg

焼抜蒲鉾「萩椿」は萩近郊で獲れる生魚(タラ、エソ、レンコダ

イ)をふんだんに使って、伝統の製法を受け継いで作られた

焼抜蒲鉾です☆

素材の美味しさ、歯ごたえの良さが自慢で、

昔から愛され続ける味です!!

甘みもあり、何もつけなくても美味しい蒲鉾ですが、

わかめ、きゅうりと一緒に「蒲鉾なます」にしたり、

ツナとマヨネーズをはさんだり、「チーズピカタ」にしたりと、

少し手を加えるだけでいろいろなおかずになります☆

 

しーまーと”内の“村田蒲鉾店”では、かわいいポーチに

入った「萩小町セット」も販売しています♪♪

20120213140933.jpg

焼抜蒲鉾「萩椿」の他に、昔から変わらない優しい味のちくわ

萩小町」、食べ切りサイズの手造り珍味シリーズ「えそ蒲

うに蒲」が入っています♪

20120213140844.jpg

 

ぜひ、“村田蒲鉾店”で

昔ながらの製法と味にこだわって作られた

蒲鉾ちくわを味わってください♪

コメントはまだありません 続きを読む


初挑戦!“電動ろくろ”でお皿作り☆《萩市》

萩市 | お知らせ | 2012.02.12 15:07

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

先日、“吉賀大眉記念館”の方から、作品ができているという

うれしい連絡をいただき、早速作品を取りに行ってきました☆

すると…今まで作った作品が、6個もできていました!!

今日、紹介するのは去年12月に“電動ろくろ”で作った作品、

萩焼の「お皿」です!!

 

この日は初めて「お皿」にチャレンジしました!

作り方はかなり難しく、うまく説明できませんが…

(すみません。。。)

まずどんぶりを作るときのように縦にひいていき、

そのあと斜め上にひいて、ゆっくり外側に開いていきます。

まっ平らになるほど広げてもダメで、重力で倒れてしまうので

注意!少しだけ縁を抱え込むように作るといいそうです。

成形中、ゆがんでしまったり、底に粘土がたまってしまったり…

とハプニングが起き(笑)、まだまだ自分の集中力や慎重さが

足りなかったところを反省。。。。

最後に、縁をなめし皮で滑らかに整え、糸切りをして成形が

完成!!

20120212140119.jpg

Aさん、指導&修正ありがとうございました!

 

そして、“吉賀大眉記念館”で乾燥、素焼き、釉薬付け、

本焼きが行われ、きれいな作品に仕上がりました♪♪

20120212140320.jpg

素朴で柔らかく、優しい色の「お皿」です☆

しかもシンプルで使いやすい形☆

陶芸は作るときはもちろん、できた作品を見て、

作ったときの反省をしたり、どんな料理を入れるか考えたり

するのも楽しいんです!

吉賀大眉記念館”の皆さん、ありがとうございました!!

 

先日、“なるべく自分の手で作る!!”ということを目標に

作った「お皿」に、和食料理の定番「肉じゃが」を入れて

食卓に登場させました♪

20120212140506.jpg

もちろん、とっても美味しかったです♪

ちなみに、「肉じゃが」は明治時代、ビーフシチューのレシピを

もとにして、日本海軍で作られた物が起源とされています☆

ビタミンCたっぷりのじゃがいもやカロテンたっぷりの人参

牛肉などを使う「肉じゃが」は栄養バランスがよく、カレーライス

と同じ素材を使うため補給の都合もよいこともあり、水兵の食事

として全国的に導入されたそうです♪

詳しくはこちらへ。

 

吉賀大眉記念館”で作った他の作品は、また後日

料理と一緒に紹介します☆
 

コメントはまだありません 続きを読む


“大つち”おすすめ商品!!珍しい「かさご」の一夜干し☆《萩市》

萩市 | お知らせ | 2012.02.11 00:14

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

今日、“しーまーと”エントランス前を通りがかかると、

大つち”の店長が「ぜひ、撮ってブログでPRしてーねー!!」

と「かさご」の一夜干しをすすめられました☆

かさご」は、萩では可愛く「ぼてこ」と呼ばれ親しまれていま

す。スーパーなどでもよく見かけるお馴染みのお魚です。

旬ははっきりしておらず、一年中美味しく食べられます☆

食べ方は、主に唐揚げや味噌汁でいただくことが主流ですが、

今日、“大つち”に珍しく「かさご」の一夜干しが並びました!

20120211120321.jpg

白身魚で、淡泊な味が好評です☆

また、「かさご」はカルシウムがたくさん含まれています☆

 

今日並んでいたのは、「かさご」の一夜干しの他に

ちりめんやかえり、いりこ、

20120211115339.jpg

平太郎や金太郎、いかの一夜干し、青のりなど。

20120211115440.jpg

 

大つち”は土日限定で“しーまーと”内だけではなく、

エントランス前でもちりめんや干物などを販売しています。

しーまーと”に来店された際はぜひ、

珍しい「かさご」の一夜干しをゲットしてください☆

お土産にもおすすめです♪

 

コメントはまだありません 続きを読む


とろける食感!萩の「よこわの握り寿司」☆《萩市》

萩市 | お知らせ | 2012.02.10 15:51

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

今日、“しーまーと”の“萩魚”に行ってみると、

美味しそうなお刺身や握り寿司が並んでいました♪♪

そこで、

「今日は握り寿司が食べたいんです!!

今日のおすすめは何ですか?」と“萩魚”の方に聞いてみると、

「旬のマフグかヨコワだね☆」とマフグとヨコワの握り寿司を

すすめられました☆

20120210144549.jpg

どちらにするか迷いましたが…

今日は「よこわの握り寿司」を購入♪

20120210151931.jpg

私がいただいたのは赤身で、適度に脂がのり、新鮮で美味♪

口の中でとろけるように柔らかいんです!!

 

よこわ」とは、本マグロの若魚(2~5kgサイズ)のことです。

有名芸能人が釣り上げた大マグロで有名になった萩沖の見島

は、言わずと知れた全国有数の本マグロの宝庫です。

若魚といってもさすが本マグロの子供、味は実力派!

 

寿司ネタにしても本マグロに劣らず、大人気のよこわ

お昼過ぎに“萩魚”に行ってみると売り切れていました!

皆さんもぜひ、よこわの美味しさを実感してください☆

2件のコメント 続きを読む


萩おもてなし大賞 表彰式・記念講演会

萩市 | お知らせ | 2012.02.09 18:18

2月13日(月)

サンライフ萩で、

19時~

萩市を訪れた観光客に対してまごころのこもったおもてなしを実践している個人や団体を表彰する「萩おもてなし大賞」の表彰式。

20時~

「B級ご当地グルメで地域活性化」という演題でB-1グランプリ主催団体の一般社団法人B級ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会事務局長俵慎一氏の講演会が開催されます。

入場は無料です。

この機会にぜひご参加ください。

お問合せ 萩市観光課内「萩おもてなし推進協議会」事務局

電話0838-25-3139

 

20120209181008.jpg

コメントはまだありません 続きを読む


萩名物の郷土菓子、「蒸気まんじゅう」☆《萩市》

萩市 | お知らせ | 2012.02.09 08:30

皆さんこんにちは!

「ふるさと萩食品協同組合」の阿部です。

 

今日は、“しーまーと”内の“久光製菓”で販売されている

萩名物の郷土菓子、「蒸気まんじゅう」を紹介します♪

 

蒸気まんじゅう」は、蒸気船のカタチをしていることから、

この名前がつきました。幕末から萩沖に出没する黒船を

「まんじゅうにして食べてしまえ!」と気勢を上げるために

誕生したと伝えられる、萩ならではの伝統菓子です。

蒸気まんじゅう幕末から約120年の歴史があり、

かつては町中の屋台で売られ、庶民の味として親しまれて

きましたが、現在では販売する店も少なくなってきました。

萩で常時販売しているのは“久光製菓”だけです!

(※しーまーと店は木曜日が定休日、祭日の場合営業。)

 

早速、「蒸気まんじゅう」を焼いていただきました♪

まず、鉄板に生地を入れていきます。

20120208143349.jpg

次は“久光製菓”特製の餡♪

20120208143437.jpg

餡の上に生地をかぶせていき、

20120208143631.jpg

じっくり焼きます☆

20120208143758.jpg

そして、鉄板からはみ出た生地をヘラで落とします。

20120208144121.jpg

焼き上がったら鉄板から出し、

つながっている蒸気まんじゅうをカット!

20120208144208.jpg

できあがり☆

20120208144540.jpg

そして、

焼きたての蒸気まんじゅうの甘~い香りに誘われ(笑)、

おやつにいただきました☆

ほんのり甘く、どこか懐かしい味がします♪

また、蒸気船のまわりはパリッとしていて美味しい♪

 

久光製菓”は“しーまーと”で萩名物の「蒸気まんじゅう」を

中心に、お餅や夏みかん菓子などの和菓子を販売しています。

しーまーと”に来られた際はぜひ、

久光製菓”の「蒸気まんじゅう」を味わってみてください♪

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ