やまぐち地ブログ

【萩市】萩の和船大競漕 おしくらごう 開催!

萩市 | お知らせ | 2012.05.31 09:00

萩市玉江浦地区に藩政時代から受け継がれている伝統の和船競漕「おしくらごう」が、今年も開催されます。以前は海上で行われていましたが、近年は橋本川下流に場所をかえ、多くの皆さんにご覧頂けるようになりました。

海の男たちが櫓を漕ぐ勇姿をご覧下さい。

日時:平成24年6月3日(日)9:30~13:30

場所:萩市玉江浦(橋本川下流域河川敷)

20120530171045.jpg

詳しくはこちらをご覧下さい。

http://hagi-kankou.com/event/102/

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】萩観光ガイドブック「ぶらり萩さんぽ」発売中

萩市 | お知らせ | 2012.05.30 14:11

萩観光に便利なガイドブックが登場!
その名も、「ぶらり萩さんぽ」
江戸時代の地図がそのまま使えるまち
「萩」の散策ガイド本として、城下町
や萩往還などを紹介しています。

萩博物館特別学芸員 一坂太郎氏による
“知られざる、もうひとつの「偉人」伝”
なども掲載されています。

B5判サイズ(全80ページ)価格は800円。
萩博物館ミュージアムショップ、
萩市観光協会、萩市観光課などで販売中です。

ぜひ、萩の観光にお役立て下さい。

20120530140850.jpg

※平成26年11月28日更新
在庫がなくなりました。

 

コメントはまだありません 続きを読む


《萩市》萩のGW情報特集!!

萩市 | イベント情報 | 2012.05.02 10:58

萩のGWイベントをご紹介♪

■萩・初夏の風景フォトコンテスト2012
5月1日~31日 「萩の初夏」の魅力あふれる写真を大募集!
問:萩市観光課 0838-25-3139

http://www.oidemase.or.jp/jiblog/index.php?itemid=4071

■萩焼まつり(萩市民体育館)
5月1日~5日 9:00~17:30
問:萩商工会議所 0838-25-3333

■萩・大茶会(萩城跡指月公園・旧厚狭毛利家萩屋敷長屋・萩博物館)
5月3日~4日 10:00~15:00
問:萩市観光課 0838-25-3139

http://www.oidemase.or.jp/jiblog/index.php?itemid=4036

■萩往還まつり「技・明木展」(乳母の茶屋及びその周辺)
5月3日 10:00~17:00 5月4日 10:00~16:00
問:萩往還工芸まつり実行委員会(内村)0838-55-0817

■須佐湾遊覧船(須佐漁港)
4月29日~5月6日 ※7日以降は予約運航
問:須佐観光協会 08387-6-2219

http://www.oidemase.or.jp/jiblog/index.php?itemid=4070

■阿武川温泉公園まつり(萩阿武川温泉公園)
5月3日 10:00~15:00
問:萩市川上総合事務所 0838-54-2121

■須佐焼ふれあいまつり(須佐大橋コミュニティ広場)
5月3日~4日 10:00~16:00
問:須佐観光協会 08387-6-2219

■つつじまつり(道の駅ゆとりパークたまがわ)
5月5日 9:00~15:00
問:道の駅ゆとりパークたまがわ 08387-2-1150

■こどもの日オールレンタルDay(萩アクティビティパーク)
5月5日 9:00~
問:萩アクティビティパークナチュラサーキット 0838-56-0100

■エコキャンまつり(須佐湾エコロジーキャンプ場)
5月5日 10:00~15:00
問:須佐湾エコロジーキャンプ場 08387-6-2727

コメントはまだありません 続きを読む


《萩市》萩往還夏木原交流施設オープン

萩市 | お知らせ | 2012.05.01 22:49

いよいよゴールデンウィークがはじまり、皆様どこへお出掛けしようかと悩んでいるのではないでしょうか?

さて、萩市では連休前にまた一つ新しい施設がオープンいたしました。

萩往還夏木原交流施設

20120502100935.jpg

最近何かとスポットが当たっている萩往還とは・・・

萩往還は、毛利氏が慶長9年(1604)萩城築城後、江戸への参勤交代での「御成道(おなりみち)」として開かれました。日本海側の萩(萩市)と瀬戸内海側の三田尻港(防府市)をほぼ直線で結び、全長はおよそ53km。

江戸時代の庶民にとって山陰と山陽を結ぶ「陰陽連絡道」として重要な交通路であり、幕末には、維新の志士たちが往来し、歴史の上で重要な役割を果たしました。

『歴史の道 萩往還』より引用 (http://hagi-okan.yamaguchi-city.jp/

吉田松陰、高杉晋作といった維新の志士も、この道を駆け抜けていき、明治維新につながったと思うと感慨深いものです。

 

この萩往還夏木原交流施設は無料休憩所となっており、萩往還を歩く人の休息の場として利用いただけます。

また有料で、宿泊室・シャワー・テントなども利用可能です。

 

休日は萩往還で新緑に包まれてみませんか。

 

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ