やまぐち地ブログ

【萩市】八重の桜 第2回放送

萩市 | お知らせ | 2013.01.16 09:00

皆さん、おはようございます。
八重の桜 第2回放送ご覧になりましたか?
冒頭のペリー一団が上陸するシーンは、萩で撮影されたシーンでした。
時期としては、1854~1856の話題が中心でしたね。

放送であったように、吉田松陰は日米和親条約を結びにきたペリー艦隊に乗り込もうとし、
失敗しました。
(実は、松陰は前年(1853)にも長崎にてロシアの船に乗り込もうとしていたんです。)
そして、萩の野山獄に入ることとなります。
この牢獄にいる間も松陰の学問に対する情熱は旺盛で、一年と少しの間に600冊以上の書物を読み、他の囚人たちとの勉強会をはじめました。
自らも講義をする一方で、書道や俳諧などを教わりました。
この獄中での教育は、後の松下村塾の原型とも言えるものです。

現在も、その一部が「野山獄跡」として残っています。ぜひ、ご覧になって下さい。
20130115213130.JPG

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ