やまぐち地ブログ

【萩市】長州ファイブ密航留学150年 講談「サムライの洋行」「袖解橋の御難」

萩市 | お知らせ | 2013.09.02 09:00

皆さん、おはようございます。

文久3年(1863)長州ファイブが密航留学して150年を記念して、
明治維新へと向かう萩藩(長州藩)の歴史を紐解く講談を開催します。

講談「袖解橋の御難」は、井上馨の生前に作られたもので、
井上みずから監修したとされる貴重なものです。
永らく台本が行方不明になっていましたが、この度、発掘されお披露目されることになりました。

と き:平成25年10月20日(日)16時~18時10分(開場15時30分)

ところ:萩の御厨 高大(萩市唐樋町80番地)

内 容:「サムライの洋行~若き日の伊藤博文と井上馨~」
    解説20分  一坂太郎  (萩博物館特別学芸員)
    講談30分  旭堂南左衛門(上方講談師)

    「袖解橋の御難~井上馨~」
    解説20分  一坂太郎  (萩博物館特別学芸員)
    講談30分  旭堂南左衛門(上方講談師)
    トーク 20分  一坂太郎&旭堂南左衛門

木戸銭:1,000円(長州おはぎ付)

定 員:100名程度(先着順)

申 込:萩市観光課
    tel 0838-25-3139
    fax 0838-26-0716

20130820105853.jpg

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

ページ上部へ