やまぐち地ブログ

【萩市】萩博物館特別展「攘夷から倒幕へ、描かれた幕末の萩藩~萩藩苦難の道」

萩市 | イベント情報 | 2014.09.17 09:00

萩藩苦難の道(表)

幕末期、萩藩は財政・教育・軍事改革を推進し、攘夷決行や禁門の変による内外から迫り来る存亡の危機を乗り越え、明治維新という偉業を成し遂げました。維新前夜、ペリーの黒船艦隊が来航した頃、対外的危機に対処するため軍事操練など着々と準備を進める萩藩の様子と、そのような時代状況とは対照的な萩城下住民の平穏な日常生活や萩の風景を精細に描き、最後の藩主毛利敬親に献上された長巻の絵巻物をメインに、禁門の変や四国連合艦隊の下関砲撃など萩藩苦難の道のりを絵画や絵図史料でたどります。

■期間:9月20日(土)~11月24日(月・祝)
   ①前期/9月20日(土)~10月21日(火)
   ②後期/10月23日(木)~11月24日(月・祝)
   ※10月22日は展示替えのため展示室閉鎖

■開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分)

■観覧料:大人510円、高校・大学生310円、小・中学生100円

■問合せ
萩博物館
〒758-0057 山口県萩市堀内355番地
tel 0838-25-6447

■HP
http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ