やまぐち地ブログ

【萩市】萩市内桜の開花状況

萩市 | お知らせ | 2014.03.27 13:00

あたたかい日が続き、全国各地から桜の開花情報が届くようになってきました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

萩市内の桜の開花状況を下記のとおりお知らせします。

【萩城跡指月公園】
○ミドリヨシノ(1本)・・・7割程度の開花(見頃です)

20140327123414.JPG

20140327123551.JPG

○ソメイヨシノ(約600本)・・・全体的には1割弱の開花

20140327122910.JPG

20140327123142.JPG

問合せ:0838-25-3139(萩市観光課 平日のみ)
     0838-25-1750(萩市観光協会)

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】椿・桜の開花状況

萩市 | お知らせ | 2014.03.24 14:00

萩市から椿と桜の開花情報をお届けします。

【笠山椿群生林】
○ヤブツバキ(約60種類 25,000本)  
・現在、見ごろを迎えています。(しばらくは今の状態が続くと思われます。)

※椿は桜のように一斉に咲く花ではなく、同じ木でもつぼみと咲き終わった花が並ぶことがあります。

※現在『萩・椿まつり』が開催されています。(~3月30日まで)

椿まつりについてはこちら http://hagi-kankou.com/event/28/

20140324130415.JPG

20140324130624.JPG

 

【萩城跡指月公園】
 ○ミドリヨシノ(1本)  
 ・咲き始め

20140324130922.jpg

20140324131057.jpg

 ○ソメイヨシノ(約600本)
 ・咲き始め

20140324131328.jpg

桜の開花状況はこちら http://hagi-kankou.com/flower/scid_35/ssid_64/type_side/d.html

 

問合せ:0838-25-3139(萩市観光課 平日のみ)
     0838-25-1750(萩市観光協会)
 

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】平成27年大河ドラマ「花燃ゆ」の制作統括 土屋さんをお招きします!

萩市 | お知らせ | 2014.03.18 09:00

観光客に対してまごころのこもったおもてなしを実践している方や団体を表彰する「萩おもてなし大賞」の表彰式と記念講演会を開催します。

表彰式では、観光客・市民から寄せられた候補の中から「萩おもてなし大賞」ほか各賞を表彰します。

また、記念講演会では、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」制作統括の土屋勝裕さんを講師にお招きします。

どなたでも参加できますので、お早めにお申込み下さい。

■日時:平成26年3月27日(木) 18:30~20:30

■会場:千春楽味楽亭 (萩市堀内467-2)

○記念講演会(表彰式終了後、19:30頃~)

演題:「ドラマの中のおもてなしの心」(仮)

講師:土屋 勝裕(NHKドラマ番組部チーフ・プロデューサー)
大河ドラマ「篤姫」や「龍馬伝」、昨年放送された萩が舞台のドラマ 「はじまりの歌」などの制作に関わり、来年の大河ドラマ「花燃ゆ」 では制作統括。

■入場料:無料  ※事前申し込みが必要

■定員:200人(先着順)

■主催:萩おもてなし推進協議会

■申込:萩市観光課 0838-25-3139

詳しくはこちら http://hagi-kankou.com/event/604/

20140317231257.jpg

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】萩市内 花の開花情報

萩市 | 季節のたより | 2014.03.18 00:00

平成26年3月17日現在の萩市内の椿、梅、河津桜の開花情報をお知らせします。

【笠山椿群生林】
  ヤブツバキ(約60種類 25,000本)  見ごろ(ピークを過ぎました)

20140318095029.JPG

【萩往還梅林園】
  梅(11種類300本)  散りつつある(木によっては見ごろ)

20140318094814.JPG

【親水公園(道の駅「萩しーまーと」そば)】
  河津桜(約100本)  見ごろ(ピークを過ぎました)

20140318095631.JPG

 

【萩城跡指月公園】
  ソメイヨシノ・ミドリヨシノ  蕾

○問合せ:0838-25-3139(萩市観光課 平日のみ)
      0838-25-1750(萩市観光協会) 

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】笠山椿群生林に「ゆるキャラ大集合」!

萩市 | イベント情報 | 2014.03.12 09:00

3月30日(土)まで開催中の「萩・椿まつり

笠山 虎ヶ崎に自生する椿、約10haの敷地に約25,000本のヤブ椿が可憐な花を咲かせています。

さて、その萩・椿まつりの会場に県内外で活躍するゆるキャラが登場します!

 

20140312090804.jpg

①3月16日(日) 萩にゃん・ビープくん・ちょるる・ほっくん・つわみん

②3月22日(土) 萩にゃん・ちょるる・空runちゃん・めいすいくん

時間・・・ 11:30~/13:30~

 

ぜひ笠山椿群生林にお越しください。

HP→http://hagi-kankou.com/event/28/

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】萩市内 花の開花情報

萩市 | 季節のたより | 2014.03.11 17:15

【萩往還梅林園】
  梅(11種類300本)  見ごろ(※ピークは過ぎました)

20140311161609.JPG

20140312105310.JPG

【親水公園(道の駅「萩しーまーと」そば)】
  河津桜(約100本)  見ごろ

20140311161954.JPG

20140312104955.JPG

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】~幕末の風雲児・高杉晋作が駆け抜けた街~萩・下関スタンプラリー

萩市 | お知らせ | 2014.03.07 09:00

幕末の風雲児「高杉晋作」は、萩市で生まれ下関市でその生涯を終えました。

3/1より萩市と下関市では高杉晋作没後150年である2017年に向けて、
ゆかりの地を舞台としたスタンプラリーを開催しています。

激動の時代を駆け抜けた高杉晋作を感じる旅に出かけてみませんか?

萩市、下関市で1つづつスタンプを集めると抽選で特産品のプレゼントもありますよ。

○期間:平成26年3月1日(土)~8月31日(日)

○時間:概ね9:00~17:00(施設により異なる)

○スタンプ・台紙設置場所
 <萩 市>松陰神社(宝物殿至誠館)、萩博物館、高杉晋作誕生地
 <下関市>桜山神社、下関市立長府博物館、東行庵・東行記念館

○料金:無料(別途施設入館料が必要な場合があります)

○問合せ:萩・下関 高杉晋作広域連携事業協議会
     萩市事務局(萩市観光課)0838-25-3139
     下関市事務局(下関市観光政策課)083-231-1350

20140303205652.jpg

20140303205825.jpg

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】萩・椿まつりフォトコンテスト作品募集中!

萩市 | イベント情報 | 2014.03.05 09:00

「萩・椿まつり」「笠山椿群生林」の魅力を全国に紹介するための作品を募集します!

応募いただいた作品は、「萩・椿まつり」「笠山椿群生林」の魅力をポスターやパンフレット、情報誌等を通じて全国に発信していきます。

20140224144748.JPG

■応募対象の撮影期間 平成26年2月1日~3月23日

■応募期間 平成26年2月15日~3月23日

下記の応募要項を一読、承諾した上でご応募ください。
http://hagi-kankou.com/db_img/cl_img/415/document.pdf

詳しくは
http://hagi-kankou.com/event/415/

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】萩市内 花の開花情報

萩市 | お知らせ | 2014.03.04 18:00

萩市内の椿、梅、河津桜の開花情報をお知らせします。
週末には萩市内各所で様々な花をお楽しみ頂けそうです。

【笠山椿群生林】
  ヤブツバキ(約60種類 25,000本)  見ごろ

20140304163450.JPG

 

【萩往還梅林園】
  梅(11種類300本)  見ごろ

20140304163607.JPG

 

【親水公園(道の駅「萩しーまーと」そば)】
  河津桜(約100本)  見ごろ(7~8分咲き)

20140304163853.JPG

 

○問合せ:0838-25-3139(萩市観光課 平日のみ)
        0838-25-1750(萩市観光協会) 

コメントはまだありません 続きを読む


【萩市】とことん歴史紀行2時間スペシャル 「吉田松陰 高杉晋作~維新の萩・下関~」

萩市 | お知らせ | 2014.03.04 09:00

BS11 とことん歴史紀行で「萩」が取り上げられます。
維新の歴史とともに萩・下関の魅力に触れてみて下さい。

~番組HPより~
明治維新の牽引役となった、長州藩士。
なかでも吉田松陰の松下村塾で学んだ弟子たちは、幕末の動乱期を先頭に立って走り抜けた。
高杉晋作、伊藤博文、山県有朋…。明治の偉人たちを惹きつけた松陰の教えとは、どんなものだったのだろうか。
吉田松陰は、志なかばで刑場の露と消えた。その遺志を受け継ぎ、倒幕の狼煙をあげたのが高杉晋作だ。長州軍と幕府軍が激突した「小倉口の戦い」。
圧倒的に不利な状況を、晋作はどうやって覆したのだろうか。
江戸時代の面影が色濃く残る、風光明媚な萩。港町らしい開放感に満ちた、下関。
それぞれの街の魅力にも触れながら、明治維新の原動力となった男たちの足跡を辿る。

放送局:BS11

番組名:とことん歴史紀行

放送日時:平成26年3月7日(金)よる7:00~

番組HP http://www.bs11.jp/education/2350/

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ