やまぐち地ブログ

(長門市)TAO公演☆DRUM ROCK 続・十七人のサムライ in ルネッサながと

長門市 | お知らせ | 2014.08.23 13:58

観光課の村中です。

世界600万人を動員!

驚異の日本エンターテイメント最新作!

DRUM ROCK 続・十七人のサムライ

が「ルネッサながと」で公演されます!

毎年、大勢の観客を動員し、見る者を魅了するTAOの驚異のドラム・アートパフォーマンス!

当日は、会場で感動の嵐が巻き起こります!

老若男女すべての人にオススメの公演、もう、これは観るしかないでしょ!

公演は12月13日(土)ですが、チケットの販売が、8月30日(土)から「ルネッサながと友の会」を対象に先行販売が開催され一般の方は9月9日(火)から開始です!!!

詳細はこちらをご覧ください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

DRUM ROCK 続・十七人のサムライ

DRUM ROCK 続・十七人のサムライ

DRUM ROCK 続・十七人のサムライ

■日時

平成26年12月13日(日)

1回目 開場11:30 開演12:00

2回目 開場15:30 開演16:00

■会場

山口県立劇場ルネッサながと

(山口県長門市仙崎818-1)

■チケット料金

1階席5,200円 2階席4,700円 (全席指定)

※チケット代金は税込

■チケット発売日

友の会先行発売:8月30日(土)10:00~電話受付開始

一般発売:9月9日(火)10:00~電話受付開始

※ルネッサながとでの窓口発売は翌日からとなります。

※チケットは、「ローソンチケット」、「チケットぴあ」などでも購入できます。詳しくは、上記チラシ記載事項をご覧ください。

■問い合わせ

ルネッサながと TEL:0837-26-6001

ルネッサながと公式サイトはこちら

DRUM TAO公式サイトはこちら

TAOは、“世界で通用するエンターテイメント”という目標を掲げ、1993年愛知県で結成されました。

より良い作品作りの環境を求め、95年に阿蘇くじゅう国立公園を有する大分県竹田市久住町に移転。 ここを拠点とし、音楽や舞台美術、衣装など自らが制作し、独自の世界を創り続けてきました。

また、オリジナルのプロダクションオフィスを設立し、国内外公演のマネージメント、広報、デザイン、 映像制作など様々なスタッフが在籍し、TAOの活動の基盤の全てをここで行っています。

そして2010年より、世界展開をする【博多 一風堂】とのコラボショップを国内外に展開。 「食」と「舞台芸術」を融合させ“日本のかっこよさ”を世界へ発信し、 エンターテイメント業界に新たな流れを生み出し続けています。

 

 

 

◆長門市の観光情報は☆ながと観光ナビ☆ななび☆で検索

nanavibanner.jpg

 

フェイスブックページ「ななび」でも随時情報を提供しています

facebookbanner.gif

コメントはまだありません 続きを読む


(長門市)開催まで、あと7日!全国やきとリンピックin長門出店店舗紹介

長門市 | イベント情報 | 2014.08.23 13:54

長門市観光課の村中です。

いよいよ、あと7日に迫ってきましたよ!!!

もう7日しかない、いや、まだ7日もある!

そう思って準備を頑張っている関係者の皆さん・・・お疲れ様です。

あと7日♪

そう思って、美味しいやきとりを食べる心の準備をしている皆さん、もう少しの辛抱です(笑)

8月30日(土)、31日(日)は、長門市が熱く熱く盛り上がりますよ~!!!

だって、年に一度の「やきとりの祭典」

全国やきとリンピックin長門が開催されるのですから♪

あ、正式には、全国やきとリンピックin長門&川辺の音楽祭2014です☆

今日は、やきとりファンの皆さんが心待ちにしている「やきとリンピック」に参加される店舗のやきとりの特徴を紹介したいと思います。

今年のやきとリンピックは、10道県から15店舗の参加です。

参加店舗はこの方たちです↓↓↓

出店者紹介

北は北海道、南は宮崎まで、全国各地の特徴ある「やきとり」を食べられるイベントは、他にはないですよ!

ただ、知らない店舗も多いでしょうから、簡単に各店舗を紹介します。

参加店舗 その1

北海道・室蘭市から「やきとりの一平 本店」

[やきとりの特徴]

室蘭やきとりは、豚串で(肩ロース)中間に玉ねぎをはさみ、たれ味で洋がらしをつけて食べます。

室蘭・一平

参加店舗 その2

福岡県・久留米市から「焼きとり 鉄砲」

[やきとりの特徴]

ダルム/

長崎産の豚の直腸を、丁寧に下処理し、ボイルすることで当店の人気メニューのひとつになりました。これだけ厚みがあるのは珍しいかも。この歯ごたえが癖になるんです。

つくね/

福岡産の鶏ミンチに玉ネギを加え、十分にこねていきます。蒸すことで旨みをとじこめ、ふっくらと仕上がります。このままでもおいしいつくねを、創業以来継ぎ足してきた「にんにく味噌ダレ」でどうぞ。お子様からご年配の方まで大人気です。

久留米・鉄砲

参加店舗 その3

北海道・美唄市から「やき鳥 たつみ」

[やきとりの特徴]

美唄やきとりは「もつ串」と「せい肉串」の二種類の串があり、「塩と胡椒」のみのシンプルな味付けで鶏肉のおいしさを最大限に楽しんでいただけます。

「もつ串」の特徴は、頭には「もも肉」真ん中には「内臓」(きんかん、肝臓、ハツ、砂肝、玉道等)根元には「皮」を刺した美唄特有の“もつ串”です。

各部位の間には、甘みのある美唄産玉ネギが刺さっていて、すべて手作りです

北海道・美唄

参加店舗 その4

愛媛県・今治市から「今治焼鳥 まる屋」

[やきとりの特徴]

今治焼き鳥といえば、やはり串に刺さっていない皮。アツアツに熱した鉄板の上に皮を放り込み、その上から分厚い重しで押さえつける!余分な油と水分を飛ばし、外はカリッと中はジューシーに焼き上げる。仕上げに塩とコショウでパンチを効かせ、まる屋秘伝の甘辛タレで頂く!
お好みで七味唐辛子をかけると少し大人のテイストとなり、やきつきになること間違いなし!
ニンニクの実と芽を皮と一緒に焼き上げるスタミナ満点!皮ニンニク。   ネギと皮のコラボレーション!ネギの甘味がたまらない皮ネギも是非一度ご賞味あれ。

やきとり画像がないので、女性店主の素敵な笑顔写真をどうぞ(笑)

今治・まる屋

参加店舗 その5

広島県三次市から「鳥小屋」
[やきとりの特徴]

名物とり足は、創業以来60年変わらず、塩をして一晩ねかせた鶏もも肉を蒸し上げ、岩塩とコショーだけで味付けをし、炭火で焼いた骨付きもも肉です。皮はパリッと、肉は噛めば噛むほど味の出る一品。
生から焼く鶏炙りは、したたる油の炎で炙られ、煙でいぶされたもも肉。ひと口大にカットし、岩塩と黒コショーの味つけに、にんにくを効かせたパンチのあるジューシーな味わいです。

広島 鳥小屋

参加店舗 その6

長野県上田市から「焼鳥 番長」

[やきとりの特徴]

使用する鶏肉は、すべて長野県内の指定契約鶏舎で育てた銘柄鶏「信州福味鶏」と「信州ハーブ鶏」と上田地どり「真田丸」のみ。
できるだけ新鮮な鶏肉をお客様に提供する為に、当日の予約分だけ肉を仕入れ下ごしらえをする。その日に使用する分だけの仕入れをするため、翌日に材料を持ちこさないですむ。廃棄もなくロスもない。
お客様の口には常に新鮮なモノが運ばれるように完全予約制にした訳である。
肉を焼くのは番長に認定された「焼き鳥マイスター」だけに許され、焼き加減はまさに絶妙でお客様の口に入る瞬間に最適になる様火から下ろされる。
地元で育った銘柄鶏・地鶏を、地元で発祥した味(美味だれ)で食す。
番長が目指す「究極な地産地消」である。
一度食べたら病み付きになるとの呼び声も高く、まさに店の看板メニューである。

長野県 上田市 番長

参加店舗 その7

山口県長門市から「居酒 錦屋」

[やきとりの特徴]

国産肉を使用したやきとりが何と言ってもオススメ。
その他三元豚バラ串、長州どりもも串、砂肝、手羽、レバー1本刺なども自慢です。
地物仙崎産の魚料理等も取り揃えています。

山口県長門市仙崎 錦屋

参加店舗 その8

山口県長門市から「焼とりや ちくぜん」

[やきとりの特徴]
地元に大きな養鶏組合があるので、毎日朝びきの新鮮な鶏肉を使っています。
長州どりは、飼料にハーブを使った臭みのない肉です。ジューシーな味わいが魅力です。

長門・ちくぜん

参加店舗 その9

宮崎県宮崎市から「ぐんけい」

[やきとりの特徴]
宮崎は地鶏料理が郷土料理です。
当店では、自社直営農場で化学薬品、成長ホルモンなどは一切使用しないで1平方メートル2羽という、のびのびとした鶏舎でオスで120日前後、メスで150日前後、丹精込めて「みやざき地頭鶏」を育てています。
そんな「みやざき地頭鶏」の炭火焼をご堪能ください。

ぐんけい

参加店舗 その10

福島県福島市から「鶏料理 鳥安」

[やきとりの特徴]

「自然と、ともに生きる」をメインテーマに育てられて来た「伊達赤鶏」を素材として使っており、鶏料理のコースを食べるお客様と、焼とりを主に食べるお客様でお店を盛り上げてもらっています。
焼とりは「焼とりセット」が一番のお勧めで、ねぎま・ししとうま・アスパラま・肝・砂肝の5本セットです。味はおまかせが一番多く、「鳥安のタレは旨い!」と評判です。
「伊達赤鶏」の特徴は適度な歯ごたえとジューシーな味わい、そして「うまい!」を皆様に届けられる美味しいお肉です。
また「福島の団結」をテーマにつくられた「いいとこ鶏つくね」は、「伊達赤鶏」「会津地鶏」「川俣シャモ」「本宮烏骨鶏」の福島県産のブランド鶏のみで作られた、旨味の凝縮された本当に美味しいつくねです。

福島・鳥安

参加店舗 その11

山口県山口市から「串蔵」

[やきとりの特徴]

豊かな自然の中で育てられた「長州地どり」を使用。
柔らかくジューシーな旨味を充分に引き出すオリジナルブレンドの塩を使い、素材そのものの味を生かす味つけにしています。

串蔵

参加店舗 その12

山口県長門市から「長州黒かしわ振興協議会」
[やきとりの特徴]

全国で古くから美味しい鶏肉は”かしわ”と呼ばれ、そのルーツは唯一”かしわ”の称号を引継ぐ天然記念物「黒柏鶏」にありました。
その遺伝子と長年にわたる「長州どり」の養鶏技術を融合し誕生したのが山口県産オリジナル地鶏「長州黒かしわ」です。
適度な歯ごたえを残しながら、しなやかで柔らかく、うまみや味わいが豊かな地鶏の味をご堪能ください。

長州黒かしわ

参加店舗 その13

埼玉県東松山市から「やきとり ひびき」

[やきとりの特徴]
埼玉県・東松山名物といえば「みそだれやきとり」。
やきとりと言っても豚肉を使ったやきとりで、かしら肉にみそだれをつけて食べるのが東松山流。
養鶏養豚場から始まった「ひびき」の特選かしら串は、かしら肉の中でも硬い脂身は使わず、肉の食感を味わえるこめかみの部分だけを使い、「ひびき」の秘伝のみそだれをつけて召し上がっていただけます。

東松山・ひびき

参加店舗 その14

山形県・山形市から「米澤牛 DINING べこや」

[やきとりの特徴]
日本三大和牛の一つ【米沢牛】を使用した牛串の「やわらかな肉質」「脂の美味しさ」をご堪能下さい。
また、当店で人気の牛タンは、噛めば噛むほど口の中に旨味がひろがります。

べこや牛串画像

参加店舗 その15

福島県・三島町から「会津地鶏 みしまや」

[やきとりの特徴]
400年も前から生息していた会津地鶏が、絶滅寸前で発見されたのが昭和62年。
福島県養鶏試験場で原種を増殖、維持し、現在は会津地方のみで生息しています。
会津地鶏は、これまでの鶏とは完全な別種であることが、鹿児島大学での血液鑑定の結果判明しており、会津地鶏の美味さは、この地鶏が本来持った生命力と奥会津の自然、そして奥会津の匠に支えられています。
そんな会津地鶏を串に刺し、炭火で焼き上げる自慢の一串。
ぜひご堪能ください。

(画像提供がなかったようなので、やきとり画像はありません!当日、会場でどんなやきとりが販売されているのか、お楽しみに♪)

どうでしたか?

お気に入りの串がありましたか?

ん~どれにしようか迷いますね~って方は、友達を誘って行って、手分けして並び、色々なやきとりを食べてみてください。

もちろん、2日間参加して、全種類制覇っていうのもいいと思いますよ!

僕は、もちろん、全種類制覇!と言いたいところですが、運営スタッフの一員として従事する時間が多いことから、きっと無理なんでしょうね・・・

あ~こんなに美味しそうなやきとりが集結するのに、食べられないとは・・・

なんて残念なのでしょう・・・

当日、会場に行かれる方は、僕の分まで堪能してくださいね。

それでは、最後に、臨時駐車場の紹介をしておきます。

会場周辺には駐車場がありませんから、必ず臨時駐車場に車を止めて歩くか、JRを利用してください。

会場案内

その他の詳細は、公式サイトをご覧ください。

こちら⇒http://www.chosyudori.or.jp/yakitolympic/

 

 

◆長門市の観光情報は☆ながと観光ナビ☆ななび☆で検索

nanavibanner.jpg

 

フェイスブックページ「ななび」でも随時情報を提供しています

facebookbanner.gif

コメントはまだありません 続きを読む


ページ上部へ