やまぐち地ブログ

*ダルマ菊が咲き始めています*【下関市豊北町】

下関市 | お知らせ | 2012.10.30 10:29

こんにちは!

秋も深まってきて、ダルマ菊の咲く季節を迎えました(●^o^●)

早速、見に行って来たので、その様子をレポートします!!!

 

 

場所は、下関市豊北町角島の牧崎風の公園です。

地図の赤い丸のところです。

20121030102552.JPG

 

 

遊歩道を進んで行くと、所々に薄紫がかった小さな菊の花が顔をのぞかせています♪

公園は海岸沿いにあり、風の公園の名の通り、風が強いのですが、それにも負けず凛と花を咲かせています**

20121029140909.JPG

 

 

色は、白、薄紫、それよりも濃い薄紫の3種類ありました!

20121029140930.JPG

例年、見頃が10月の下旬から11月の中旬となっています。

今回見に行った時は(10月29日)まだ蕾が多くあったので、これからダルマ菊の絨毯が見られることでしょう(^^)/

 

 

ちなみに、お問い合わせで、

「黄色い小菊のような花は何ですか?」 「黄色い小さい花は、ダルマ菊ですか?」といった質問が多く寄せられていますが、

この花は、ホソバワダンといいます。

20121029140945.JPG

 

 

こちらも小さなかわいらしい花が一面に咲いていて、とても綺麗ですよ!

20121029141004.JPG

 

 

角島は北長門海岸国定公園に指定されていると共に、特別地域として保護されているため、植物の採取、損傷が禁じられています。摘んで持ち帰らないようお願いします。

また、綺麗な自然を守るためにゴミの持ち帰りにご協力ください。

 

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

この記事に対するコメント

  1. ストケン より:

    花の絨毯と言えばレンゲしか思い浮かばない私です。
    ダルマ菊ですか、秋にも花の絨毯があるんですね。
    それも3色なんて、とても素敵ですね。
    黄色のヒソバワダンも鮮やかで良いですね。

ページ上部へ