やまぐち地ブログ

山口の夏は鷺で始まる!?

山口市 | イベント情報 | 2007.07.12 09:17

こんにちは、ムシムシムシムシ・・・する日々が続くうえ台風までお越しになりそうですが、皆様お元気ですか?山口市です。

さて、夏といえば、お祭りです。
来週20日から山口では「山口祇園祭」が始まります。

20日の日には、市内の八坂神社にて「鷺の舞神事」が行われます。現在県の無形文化財に指定されています。

山口の「鷺の舞」は他の舞に比べてとてもシンプルで、舞う時間も短く、すべてが簡素でそこに古風さを感じさせます。
20日の19時から行われ、そのあと御神輿がお旅所まで練り歩きます。(27日はお旅所から御神輿が帰ってきますよ。)
実は昨年写真係を仰せつかり、神輿の写真を、と張り切っておりましたが、動くものを撮ると担ぎ手が溶けたようになって・・・。
やっぱり、いいカメラじゃないとなかなか~(カメラのせいにしちゃったりする)

詳しくは、おすすめやまぐち7月号で要チェック!↓
http://www.city.yamaguchi.lg.jp/kanko/org/web_magazine/new_maga/ichioshi.html
ちなみに、御神輿に先行して、ザルを持った方が歩いています。そのザルにはお賽銭を入れるのです。
4年前、そのザルもちをさせていただきましたが、時間がたつと小銭がだんだん重くなり・・・あぁ~折りたたんで入れてください、と思いつつ、腕をぷるぷるさせながら歩いた思い出が、今ではいい思い出です。

コメント

コメントを書く

お名前・Webサイトは公開されます

この記事に対するコメント

  1. 50肩のおじさん より:

    腕が痛くなるほどお賽銭ですか。大変でしたが、ありがたいお話ですね。今年も見学に行きます。本当は、御輿を担いでと言われたのですが、50肩で大変なので、見ることにします。お許しください。

ページ上部へ