香川家長屋門

[岩国市]

荘厳で重厚。その威容は岩国の歴史の生き証人

岩国藩の家老職にあった香川家の邸宅の表門で、元禄6年(1693年)の建造と伝わる。岩国でも最も古い部類に入る建造物。瓦にはひとつひとつに家紋が刻まれているというから驚きだ。錦帯橋のほど近くにあり、街ぶらがてら見学したい。門内は現在も個人宅なので配慮を忘れずに。

Access Map

香川家長屋門

やまぐち映像図鑑について

about YAMAGUCHI MOVIE BOOK

山口県は自然の恵みに溢れ、歴史がそのまま残る、
「本物」が、そこかしこにある場所です。

そんな山口県の「本物たち」を、
美しい映像で描き、発信していきます。
映像で観る、山口県の名所・観光ガイド図鑑。
そして、本物はぜひ現地で。

まずは宿泊先の予約から。