観光スポット

神花山古墳

  • 岩国・柳井・周南エリア
  • 名所・史跡
  • 人物・文化

ジンガヤマコフン

神花山古墳

神花山古墳は、平生町の田布施川河口東側にある標高 約39mの丘陵にある前方後円墳。
全長30m、後円部の径15m、高さ約2.5m。
5世紀前半に造られたものと推定されます。
また、女性が埋葬されている数少ない古墳です。

このエリアの宿泊を探す

マップ中のアイコン説明

名所・史跡
イベント開催地
自然
お土産
宿泊施設
飲食店
レジャー・体験
温泉施設

神花山古墳

標高

約39m

大きさ

全長30m、後円部の径15m、高さ約2.5m

時代

古墳時代

所在地

〒742-1111
山口県熊毛郡平生町佐賀田名

交通アクセス

  1. JR山陽本線柳井駅からバスで25分

問合せ先

平生町教育委員会
〒742-1102
山口県熊毛郡平生町大字平生村178
TEL: 0820-56-6083
FAX: 0820-56-7151

文化財

都道府県指定史跡

ページ上部へ