イベント情報

源平night in 赤間神宮

  • 下関・秋吉台・宇部エリア

ゲンペイナイトインアカマジングウ

源平night in 赤間神宮

安徳帝とともに入水した二位の尼の「波の下にも都はある」との願いを映したともいわれる朱塗りの水天門は、陸の竜宮城のような荘厳な輝きを放ちます。
その水天門を入り、本殿前の階段をライトアップしたステージで、海峡の波間に出現した幻想的な歴史舞台劇が開幕。
毎年5月3日の先帝祭では大勢のお客様でなかなか見ることができない上臈の『外八文字』と『日本舞踊』も、お席に座ってゆっくりご覧いただけるチャンスです。
秋の夜長の5日間限定の特別なひとときをお過ごしください。

このエリアの宿泊を探す

開催時期

2020年10月03日

2020年10月10日

2020年10月17日

2020年10月24日

2020年10月31日
20時00分〜21時20分

料金/時間/休業日

[料金]無料
[その他]雨天時は中止

所在地

〒750-0003
山口県下関市阿弥陀寺町4-1赤間神宮境内

交通アクセス

  1. JR下関駅からバスで10分
    → 「赤間神宮前」バス停から徒歩で0分
  2. 中国自動車道下関ICから車で10分

問合せ先

下関市観光政策課
〒750-8521
山口県下関市南部町1-1
TEL: 083-231-1350
FAX: 083-231-1853

ページ上部へ