観光スポット

歴史的建造物

48件データがあります

表示順:  エリア・市町:

長寿寺(十三重塔)

長寿寺(十三重塔)

萩・長門エリア

十三塔は、“抜け寺”の名で親しまれる長寿寺本堂に向かって左側にあり、花崗岩製で相輪は失っているが、他...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

常念寺表門

常念寺表門

萩・長門エリア

常念寺の境内にある表門は、ひかえ柱をもった桁行3.66m、梁間3.12mの四脚門で、切妻造り本瓦葺き...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

三田尻御茶屋(英雲荘)

三田尻御茶屋(英雲荘)

山口・防府エリア

御茶屋とは、参勤交替や領内巡視の時の旅館として、また他藩の特使等をもてなす時などに使用していた藩の公...

  • 名所・史跡

山口県旧県庁舎及び旧県会議事堂

山口県旧県庁舎及び旧県会議事堂

山口・防府エリア

現在の山口県庁舎の敷地内にある近代行政建築。
建物は、後期ルネッサンス様式を基調とし、細部意匠に日...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

旧伊藤博文邸

旧伊藤博文邸

岩国・柳井・周南エリア

初代内閣総理大臣伊藤博文が、先祖の法要を行うため、自らが基本設計した2階建ルネサンス風の洋館。
博...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

小野田セメント山手倶楽部

小野田セメント山手倶楽部

下関・秋吉台・宇部エリア

旧小野田セメント株式会社第4代社長笠井真三氏が、ヨーロッパ遊学の帰途、イギリスからコンクリートブロッ...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

枕流亭

枕流亭

山口・防府エリア

明治維新の志士の集会所で、薩長連合の密議がなされたところです。

  • 名所・史跡

平清水八幡宮本殿

平清水八幡宮本殿

山口・防府エリア

社伝によると吉田、恒冨の鎮守として、大同4年(809)に豊前の宇佐八幡宮から神霊を迎えて創建したもの...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

旧上関番所

旧上関番所

岩国・柳井・周南エリア

番所とは、江戸時代に、萩藩が国境または海陸の要衝に設けた見張り所で、地域の警備や港湾で扱う積荷の検閲...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

吉香神社本殿・拝殿・幣殿・神門・鳥居

吉香神社本殿・拝殿・幣殿・神門・鳥居

岩国・柳井・周南エリア

吉香神社は、旧岩国藩主吉川氏歴代の神霊を祀る神社です。
現社殿は享保13年(1728)に、横山の白...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

龍泉寺楼門

龍泉寺楼門

岩国・柳井・周南エリア

龍泉寺への石段をあがったところに楼門(町指定建造物)があります。18世紀末期の特徴をそなえた端正で、...

  • 名所・史跡

鹿背隧道

鹿背隧道

萩・長門エリア

幅4.2m、延長180m、高さ3.8m 県内初の石巻工法によるもの。
明治15年着工の県道小郡萩...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

ページ上部へ