観光スポット

国宝・文化財

816件データがあります

表示順:  エリア・市町:

68 / 68 « 最初 ... 64 65 66 67 68

熊野神社のツルマンリョウ自生地

熊野神社のツルマンリョウ自生地

下関・秋吉台・宇部エリア

ツルマンリョウは、南方系のヤブコウジ科の常緑小低木。
熊野神社は旧山陽道に沿う宇部市山中にあります...

  • 自然
  • 人物・文化

沖ノ山出土の中国古銭及び埋納甕

沖ノ山出土の中国古銭及び埋納甕

下関・秋吉台・宇部エリア

江戸時代の1740年(元文5)、宇部沖ノ山の海岸で発見された銅錢のつまったかめ。
このかめは弥生時...

  • 人物・文化

松崎古墳出土品

松崎古墳出土品

下関・秋吉台・宇部エリア

松崎古墳は宇部市藤山区の厚東川河口を望む丘の上に位置する円墳で、4世紀後半のものと考えられています。...

  • 人物・文化

木造薬師如来坐像

木造薬師如来坐像

下関・秋吉台・宇部エリア

宇部市宮尾八幡宮管理の仏像で、現在は旧薬師堂跡に収蔵庫が建てられていて、そこに安置されています。
...

  • 人物・文化

常徳寺庭園

常徳寺庭園

山口・防府エリア

庭園は常徳寺境内の東側にあり、室町時代後期ごろに築かれた池や水を観賞する庭園です。
庭につくった小...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

宗隣寺庭園

宗隣寺庭園

下関・秋吉台・宇部エリア

県内最古の庭園で、南北朝時代の典型的地割りによる「夜泊石」や「干潟様」の作庭は全国でも貴重。
庭園...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

霜降城跡

霜降城跡

下関・秋吉台・宇部エリア

宇部市街の北約8km、厚東川左岸にある霜降ケ岳にあり、治承3年(1179)頃、厚東氏7代武光が築城し...

  • 名所・史跡
  • 人物・文化

鶴ヶ嶺八幡宮のクスノキ

鶴ヶ嶺八幡宮のクスノキ

萩・長門エリア

クスノキはクスノキ科の常緑高木。
阿武町奈古にある鶴ヶ嶺八幡宮は、1547年(天文16)この地に建...

  • 自然
  • 人物・文化

長門峡

長門峡

山口・防府エリア

峡谷の巨岩・奇岩、急流・深淵、周囲の植物の調和した美しい名勝。
種々の魚類、鳥類、チョウ類なども豊...

  • 自然
  • 人物・文化

姫島樹林

姫島樹林

萩・長門エリア

姫島は阿武町宇田の西方約2kmに浮かぶ小島で、花こう岩でできており、大小ふたつの島からなり、大きい方...

  • 自然
  • 人物・文化

御山神社経塚出土品

御山神社経塚出土品

萩・長門エリア

熊野三所権現を祀る御山神社の境内にある経塚(お経を書き写して筒に入れ地中に納めた塚)からの出土品。

  • 人物・文化

大覚寺のビャクシン巨樹

大覚寺のビャクシン巨樹

萩・長門エリア

大覚寺は、阿武町奈古駅の北東方約500mにある古い寺で、元は光応寺(こうおうじ)と呼んでいたのを、1...

  • 自然
  • 人物・文化
68 / 68 « 最初 ... 64 65 66 67 68

ページ上部へ